当ブログコンテンツ
 あおえ3を知らない人のための入門シリーズ
  知識ゼロから知るあおえ3
 初心者・下士官のためのベーシックシリーズ
  ESOデビュー講座 -オプション・農園爆破-
 ただいま改訂中につきリンクがないものがあります
  知識のいろは1 -内政-
  知識のいろは2 -探索者-
  知識のいろは3 -軍ユニット-
  知識のいろは4 -戦略-
  知識のいろは5 -ナンバリング・ホットキー-
   知識のいろは6 -軍操作-
   知識のいろは7 -建物-
   知識のいろは8 -時間・その他Tips-
  忙しい下士官の方向け簡易チェックリスト
 負け期の人のための敗因分析
  敗因分析リスト

尉官のためのアドバンスドシリーズ
 視点のいろは-とき・ところ・見る・考える-
 知識のいろはプラスワン1 -内政・建物-
 知識のいろはプラスワン2 -軍隊・海-
 知識のいろはプラスワン3 -スコア・原住民・Tips-
即市場・mod紹介・逆算・PDCA転用論など
 hatsuneコラム
 佐官になるために意識したこと
ドイツ戦略シリーズ
 佐官ドイツの使う戦略をまとめてみた
 将官ドイツの対文明戦略をまとめてみた

管理人のニコ生配信コミュニティ
 ふりぃしぇっど-せかんどしぃずん-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも。hatsune621です。

少佐になれたので
ここまでの対文明戦略自分のための備忘録として残しておきます。

0から書き始めるのはめんどくさい畏れ多いので、先人たちの戦略を紹介するのがメインです。
熟慮に熟慮を重ねた結果、コピペできて楽だから大変参考になるお三方をピックアップしました!


まずは一人目。KOREYAN准将
KOREYANさんの戦略は、ブログではなく、かつてコミケで販売されたいわゆる「aoe3攻略本」に掲載されています。
コミケで「販売」された冊子ですので、もごもご的な観点から全文引用は憚られます
ですので、エッセンスのみを抽出します。


そして二人目。師匠の師匠(=他人)たくまあじ准将
なぜかブログにおいてスペインとアジアには言及されていませんが
他10文明はしっかりと引用。


最後は、私の師匠raisyo准将
師匠と崇めるわりにあんまり言うことを聞かない弟子はここぞとばかりに引用します!えっへん!
超リスペクトしているのでまるぱくり全面引用させていただきます!


そもそも、私のドイツは、まあじさんとraisyoさんの2人で出来ています。
残り3割くらいがigusさんとKOREYANさん。プロやしむしむ。KnoさんやCankimiさんも入っています。
が、文字になっていなかったり、長すぎたりするので引用できません。マンパワーの限界ですごめんなさい!

さて。
お三方の戦略を紹介したあと、〔hatsune621〕にて総括を行う形とします
基本的に、このお三方の戦略におんぶに抱っこですが

①相手文明の採る「特定の」戦略についての対処を三人とも言及していない場合(アステカ即神官10・スペインカトル・中国セミFFなど)
②三人の採る戦略が、私hatsune621と全く違う場合(いまのところ日本ポル同盟のみ)


この2パターンの場合のみ、甚だ僭越ながら私自身がやっていることを付け足す形で補足させていただきます。

あえて宣言することでもないと思いますが
〔hatsune621〕の段は、私個人の考えであって、お三方にはまったく関係ありません。

なお、以下において敬称は全て略させていただきます。


////////


【イギリス】
(KOREYAN)
ウーランセミFF。荒らしをしっかりとすること。
英が2の時代はスカミウーラン→3に入ったらスカミ戦闘馬車編成。
早期にカラコルの研究を入れると安泰。

(たくまあじ)
マップにもよるが、同格未満なら馬セミ、格上なら直行即3。
格上の相手に馬セミしても、荒らせず、イギリスの強い時間になるまで待ってしまってる感が否めない。

(raisyo)
・マスケハサーの場合
→FForセミFFで戦う
 荒らされないように耐えつつ3入りしてスカミ戦闘馬車
・ハサーセミの場合
→セミFFで戦う
 荒らされないように耐えつつ3入り
 ここからは完全に相手の編成次第で編成を変える必要がある
 序盤はスカミ戦闘馬車の形を取り押していく
 その後LBが増えてくるためウーランを生産する
 相手の動きがうまいと正面で押しつぶすのがつらいため資源地を押さえていくのが大事
 LBは軽騎兵に対し強いが重歩兵に対してボーナスが低いため、LBが多い際の対馬は戦闘馬車よりもドッペル。

〔hatsune621〕
◆総括
 即3orセミFF
 荒らしをしっかりとする。
 相手の編成を偵察し、しっかりと軍編成を考える必要がある。
 通常は、スカミ戦闘馬車ウーラン
 LB多めの場合、スカミドッペウーラン



【フランス】
(KOREYAN)
馬勝ちできるので恐れず荒らし。マスケハサーにしてきたら3入りしてカード連打。

(たくまあじ)
馬セミ。
やってるときはやりづらいけど基本的に勝てる文明相性。
スイス大砲揃っちゃう前に何かしらしたい。

(raisyo)
・マスケハサーの場合
→直行FForウーランセミFFで戦う
 プッシュが厳しいようなら3枚目に軍カードを切り3の軍カードまで耐える
 馬車農民を盾のように使い守ることが重要となる
3の軍を貯めることが出来れば優位に立てるため焦って前に出るのは厳禁
・ハサーセミFFの場合
→ウーランセミFFで戦う
 ハサー5に対し生産5+おまけ2のウーランが出るため優位に立てる
 内政をしっかりと作ることが出来れば荒らせなくても戦略勝ちできているため荒らされないように注意しておくこと
 3入り後はスカミ、戦闘馬車を揃えていく
 ドイツ軍にスイスパイクが強力なアンチとなるため注意
・マスケセミFF
→内政FForウーランセミFFで戦う
 マスケできっちりと守られてしまう場合は前者、荒らせそうなら後者を選択するのがよい
 スカミ戦闘馬車を作りファルコ、スイスパイクに注意して押しつぶす
 TCが増えていない限り内政は大きく負けることはないためじっくりと戦うのも必要

〔hatsune621〕
○セミFF
 クルールは近接に弱いから、ウーラン荒らしがヒットする。
 これを終盤でも忘れず小分けにして荒らすこと。
 荒らされないようにしながらピークタイムを作り、そこでしっかりと押し込む。
 スイスパイクに注意。

○クルールオールイン
 建物とかでいなしてガチンコで相手をしない。
 戦闘時はオーバーキルしてもいいからクルール以外を狙うこと。
 アタックムーブ厳禁。あたっくぬーぶになる。諦めない心。

◆総括
 同格であればまっとうな戦略同士のぶつかり合いだと負けない。
 スイスだけ超注意。




【トルコ】
(KOREYAN)
直行FF。戦略を読み違えたら負け。しっかりと偵察をすること。
トルコが即3の場合、戦闘馬車を生産し、早期にカラコルを研究したい。
ファルコとマムルークを倒せたら、あとはスカミでしつこく引き撃ち。

(たくまあじ)
基本的に馬セミ。なんとなく全力でくるんじゃね感MAXだったら直行FF。
即交易して2枚目チュートンも有効。頑張って耐えて、荒らしまくる。それだけ。

(raisyo)
・全力イェニR
→2で受ける形orFF
 2で受ける場合は軍カード連打しつつ耐える
 FFする場合は 馬車農民と民兵、進化スカミと軍カードでカウンター
 木材進化していた場合でも偵察してラッシュが読めたら前哨建築をすると耐えることが出来る

・2交易イェニハサー
→2で受ける形orFF
 2で受ける形は周辺に資源がないと厳しい。弓槍の編成を取り、ウーランで荒らし続ける必要がある。
 また前哨や建物配置、馬車農民での防衛もしていかないと受けきるのは難しい。
 FFする場合は前哨が必須となる。
 建物配置、馬車農民、軍カードで耐えて3を目指す。
 3入りさえ出来ればスカミに対馬を追加していく形で対応できる。
どちらにしても相手のミスを誘わないと厳しいため荒らしをしっかりとしていくことが大事。

・2交易イェニアブス
→2で受ける形orFF
 イェニアブスの編成の場合はTC範囲内から出ずにTCショットを当てていけば返すことが出来る。
 完璧なカウンターが出来れば2で押し込んでもいいが、基本的にはどこかのタイミングで3を目指す。

・FF
→ウーランセミFFor内政型FF
 2Rを警戒して前哨を建てた場合でもトルコFF後のプッシュを耐えるのに役立つ。
 イェニファルコに対してはスカミ戦闘馬車ウーランでファルコを狙い、スカミで削る。
 その後来るイェニマムに対してはスカミを用意しつつ対馬をそろえる。
 戦闘馬車、ドッペル、槍などを使いTC付近で戦っていく。

〔hatsune621〕
◆総括
 偵察が大事。読み違えたら死ぬ。
 相手が交易ブームor海ブームの場合以外はドイツが内政勝ちしているため返せば勝ちと信じてカウンターする。

 壁・前哨もフル動員してとにかくカウンターを考えること。
 2交易戦略を返したあとは、交易を取り返せるかどうかも考えること。
 トルコが3交易とってる場合、むしろピークが遅いからチャンスだと思うこと。
 ノーマルイェニであっても、スカミ6人だけでは1ショットで倒せない。硬い。硬すぎる。引き撃ちの練習。




【ポルトガル】
(KOREYAN)
ウーランセミFF。荒らしながら、内政強化をどんどん入れて3入り。
スカミ戦闘馬車編成で、カラコルも入れる。内政させない形で戦うこと。

(たくまあじ)
馬セミFI。
馬車連打からの金1000切って馬車重カノンでドラが射程内に来ざるを得ない状況を作る。
ヒネ荒らしに付き合ってたら負ける。ひたすら大砲で壊して押す。相手の内政地をなくす。

(raisyo)
・FF
→内政型FForウーランセミFF
 農民をしっかりと閉じ込めつつ3入りし、スカミ戦闘馬車で押し込む。マムと浪人に注意。

・FI
→内政型FForウーランセミFF
 相手が軍生産などをしている素振りがなかったら資源を封鎖しつつ軍量を貯めて押し込む。
 大量の民兵が出てくるが大民兵or通常民兵2個以上出てきたら引く。
 民兵を出させ、資源を使わせて4入りを遅めたり4入り後の体制を整えさせないようにするのが目的。
 4入り後は資源に余裕がなく軍カード程度の反撃だと思われるため押しつぶす。

〔hatsune621〕
◆総括
 ウーランセミFForセミFI
 中途半端なプッシュは禁物。
 しっかりと内政を作り持続的な妨害をしていく。民兵を出させるのも妨害と考える。
 ゆっくり立ち回って資源封鎖していく。おまけウーランの別働隊が大切。
 浪人・マムに注意。特に戦闘馬車多めだと浪人刺さると終わる。
 カサドールが多いとたぶん浪人がくる。




【ロシア】
(KOREYAN)
ウーラン生産しつつ3を目指す。マスケRをしてくる場合はチュートンを切る。
コサックを倒してから荒らす。

(たくまあじ)
普通のロシアなら前哨でも立てて馬セミ。とんかつさん相手なら直行。アドリブ要素大。
馬セミなら本陣は農民操作だけ。馬はギリギリ限界まで荒らし。

(raisyo)
・14人進化マスケコサックプッシュ
→FForウーランセミFFで対応
 プッシュが激しい場合はチュートンや軍カードを切って耐える
 3にいけばスカミの射程差を生かし対馬に気をつけるだけでいい
 民兵、馬車農民をしっかりと活用しよう

・17人進化ドイツ3進化タイミングプッシュ
→内政型FFで対応
 相手が守って内政する場合ではウーランは生産しないほうが楽。
 こちら3入り直前直後に来るので建物配置、馬車農民、民兵、軍カードすべて動員して返す。
 その後は落ち着いて軍を貯めて押し込む。

・コサック濁
→ウーランセミFF
 守り気味に進める。馬車農民をこまめに出し入れし資源をきっちりと取っていく。
 コサックをウーランに当ててくるようなら民兵、馬車農民を使って耐えていく。
 とにかく3入りして戦闘馬車を出すまで耐える。

〔hatsune621〕
◆総括
 ウーランセミFF
 プッシュが来ることが予想されるためしっかりと馬車農民を活用する必要がある。
 2の馬攻撃力UPカードを切れば多くの場合軍勝ちできるだろう。切れる暇があれば是非。
 3入りし軍を貯めれればスカミ戦闘馬車で射程を生かし優位を取れる。
 大体1分に1人余分に農民が生産されていると思って戦うこと。
 (ロシアは53秒で3人生産、普通の文明は25秒で1人生産)




【オランダ】
(KOREYAN)
ウーランセミFF。歩兵小屋2小屋でスカミ回す。ハサー対策に戦闘馬車も生産。
相手がスカミも生産をしはじめたらウーランを生産し、ロイテルごと轢き殺す。


(たくまあじ)
馬セミで3入りしてスカミドッペウーランでタイミング測って突っ込む。もしくは馬セミFI。
普通に4に入れちゃうようなマップなら、ガード戦闘馬車と重カノンでいける。ポル相手と同じ感じ。

(raisyo)
・FF
→ウーランセミFF
 オランダ側はスカミ槍ロイテル、ハサーロイテルなどが考えられる。
 前者に対してはスカミウーラン、後者に対してはスカミ馬車の編成を取るのが楽。
 相手が対馬に寄せている場合はスカミ勝ちを、スカミに寄せている場合は馬で轢き潰しを狙っていく。
 スイスパイクに注意。

・槍セミFF
→内政型FF
 槍に対してムリに荒らす必要はなく内政で勝負していく。
 スカミ馬車の編成を取り押し込んでいく。
 スイスパイクに注意。

〔hatsune621〕
○ノーガードFF
 ノーガードFFをしてくるオランダの場合、弓槍2Rや槍ウーランもハマる。

◆総括
 ウーランセミFFをしてスカミ戦闘馬車で押し込む。
 ラッシュするよりブームしつつ資源封鎖。
 銀行よりコスパの良いブームソースはいっぱいあるのだからマプコンだけとってぬくればよい。
 逆を言えばマプコン取れずにロイテル濁にひっかき回されるのが負けフラグ。
 酒場傭兵・スイスパイクに本当に注意。




【スペイン】
(KOREYAN)
ウーランセミFFで戦う。槍ファルコFFの場合、農民の外套研究が大切。
革命の場合、ウーランでしつこく荒らし内政封鎖。壁スカミ戦闘馬車による削り。

(たくまあじ)
言及なし

(raisyo)
・FFの場合
→直行FFまたはセミFF
 急いで3入りをする必要がある。
 2でドッペルウーランカウンターという形も取れなくはないが、読まれてしまうと砦からの革命等への対応が難しい。
 ドイツ側の取る戦術としては直行FFまたはセミFFなら高速進化を使用する。
 スペイン側は槍マスケファルコの編成で来ることが予想される。
 3入り後はTC後ろで待ち構え、軍カードと民兵、馬車農民を絡めたカウンターを目指す。
 一度カウンターできてしまえば内政でもカード軍でも優位に立てる。
 また、相手の大砲搬送時間を見計らっておまけウーランでチャンスを狙うことも大切。

〔hatsune621〕
○即3ノーマル
 3入り中に歩兵小屋や騎兵小屋を建てているとFF。
 大砲の処理が鍵となる。
 スペインは遠隔のカード軍が傭兵以外いないためドッペルが有効。
 とはいえ、スカミ負けしてはいけないから軍バランスには注意。
 ドッペルとブラックライダーを大切に。

○即3カトルファージュ
 3入り中に農民が木を切りまくっているor教会が見えて初めて分かる。
 分かってないと即詰み。分かっても秒単位の時間勝負。
 カトル単体でもTCを割るのに33秒、カトルwith槍とかファルコだと21秒でTC割れます。
 探索者やウーランで教会確認したら、とにかく伐採。
 こちらの3枚目が木700の場合は、とにかく前哨3本建ててしまう。3枚目キャンセルできてXB8なら農民で全力伐採して前哨2本は建てたい。
 XB生産と民兵をTCが割れるギリギリまで引っ張り、外套+ラッパ銃農民で肉壁をしながらカウンター。

○即3カトルのち革命 (新)
 厄介なのは、そのあとに革命まで用意している多段構成の場合。
 判断基準は、
  ①教会が見えて、かつ、家が1軒しかない場合
  ②ファルコ2が割れたあとにカトルが撤退した場合
 これはもう確実に革命がくる。
 進化ファルコ2・カトルの残り・インペハサー10・植民地民兵がくると思うこと。
 カトルを返すまでは上記カトルファージュへの対策と同様。
 ただし、注意しておきたいのは、カトルを確殺し撤退させないようにしたい。
 また、こちらとしては、革命への対処のために金鉱をしっかり確保しておきたい。
 そこで、馬車農民数人をあらかじめ画面端の金鉱に逃しておくのが大切。
 革命されたとき、BRランツクが間に合わないようなら、
 カードドッペル5と4でごまかしつつ生産も怠らないこと。
 前哨が生き残っていると思うので、植民地民兵は前哨でごまかしながら、
 インペハサー10とファルコ2を処理してしまえば、あとはスカミドッペルでなんとかしよう。

○革命
 3入り中にまったく何も建てていない場合は革命。
 往々にして砦なし革命が多いので
 焦らずドッペやランツク・BRを呼んで抜き合い→TC前哨破壊すればおk。
 ペタードで爆破する場合、一気にやらないと無限砦カードで砦建てられてしまうので、最低7体(TCに5・前哨に2)は欲しい。
 搬送ポイントと探索者さえ処理すればこちらの勝ち。

◆総括
 対戦する中の人ごとに出す兵種が違うという実は十人十色な文明。
 当たることは少ないが当たった時のプレッシャーは異常。
 偵察を怠ると負ける。




【ドイツミラー】
(KOREYAN)
ドッペルミラー。ドッペル強化カードが大切。
即3BRも有効。

(たくまあじ)
ドッペル。引き気味に小屋を立てたなら最初のドッペルの数は関係ない。気にしない。
隙あらばすぐ3入り。スカミドッペル。ウーランは基本的に荒らすだけ。
ドッペルいるのにウーランいても意味ない。前線にいらない。基本的に。

(raisyo)
ドッペルを基本として編成を考える。相手がどういう形なのかを考える。
相手より内政を作るのか、軍を出して押すのかをはっきり決める。
偵察をしっかりすることが鍵。

〔hatsune621〕
◆総括
実力が試される。
ドッペルは必須。ドッペルいないミラーはオランダと戦っているようなもの。
どっちつかずが一番ダメ。

相手の編成によっては酒場が活躍する場合も?
実力差があるとかミラーめんどくさいなら即3傭兵ぶっぱも良いと思う。




【イロコイ】
(KOREYAN)
XBを10体だけ生産し、3入りを目指す。カンヤ4はTCショットとおまけウーランでなんとかする。
相手が全力Rの場合は、XB10だけでは無理なので、XB8かウーラン5を切ってカウンターを狙う。
3入り後は、スカミの引き撃ちで軍勝ち。

(たくまあじ)
カンヤ4。こいつどうにもならない。どうにもならずに負ける場合が多々ある。
①弓槍受け
 俺ほとんどやらない。でもまあ、一番安定するのかねぇ?わからん。
②即交易チュートンからのTAKUMA☆STAR(※原文ママ)
 たくますたー。たくまとスター、そしてマスターも掛かっているという最高のネーミングセンス。
 方法は即交易して進化中に2枚目チュートンきって自陣は農民がんばって出し入れする。
 そして相手のTC脇に前哨たてて馬小屋立ててあらす。やってて楽しいが、操作量は必要。

(raisyo)
・2R
→FFしてしまうとTC割られてしまうため、一旦2で受けるか前哨で耐えて3に行く必要がある。
 2で受ける場合には弓をメインで作りカンヤはTCショットでしのぐ。
 カンヤを生産までしてくる場合は槍を作る。ギリギリまで軍カードを切らずに内政をして物量で押し切る。
 3に行く場合は前哨と建物配置に注意する。
 相手が強めのプッシュをしてくる場合は返せさえすれば勝てると考え、前哨追加や馬車農民を盾に使う。
 3入り後軍をためれれば勝ちパ。
 どちらにしても荒らしをしてごまかす必要がある。

・FF
→FForウーランセミで戦う
 フォレストプロウラーが強いためスカミ勝負にはあまり持ち込みたくない。
 トマの近接対馬が強いためトマだけ削り取ってウーランで突撃。

・セミFF
→こちらもウーランでセミFF
 ウーランでカンヤの荒らしを防いで内政を作っていけばFFと同じような展開に持ち込んでいける。
 トマの近接にだけ注意。

〔hatsune621〕
◆総括
 大抵は2Rを返せるかどうかのゲームになる。
 建物配置を工夫して妨害されないようにしていく。

 カンヤをどれだけTCショットと前哨で削れているか。これに尽きる。
 荒らしのごまかしが大切。

 3に入られたらフォレストプロウラー(森男)は高性能スカミ。
 ただでさえ撃ち合い辛い上に、チーフのオーラとスキルショット、強化カード、軍カードとどんどん強くなる。
 撃ち合いで勝つことは不可能。トマを削ってウーランを突っ込ませるタイミングが大切。

 最近のトレンドは、2小屋XBウーラン→ドッペウーラン。
 3入りできたら、対ドイツ用のトマ多めの編成に、生産ファルコが刺さる。 




【アステカ】
(KOREYAN)
チュートン切って即3。軍カード連打。
3進化中に押し潰されないように、おまけウーランを生かして民兵代をしっかり確保。

(たくまあじ)
わからん。チュートンきって馬スタ?俺いつもなにやってるっけ。
ドッペルためてドーンでもいい気がする。

(raisyo)
・2R
→ウーランセミFFをしてチュートンを切っておけば楽
 3入り後はスカミドッペウーランで押していく

・コヨーテ10スタート
→この戦略にウーランセミFFをしていくと3入り資源を貯めるのが大変なため2で戦う。
 ドッペルウーランの編成を取り、プッシュしてきた際に包みこんで押しつぶす。
 そのまま2で押しつぶすのが楽。

〔hatsune621〕
○即神官10人FF
 必ず4兵種以上いるため対応が大変。
 特にスカルイーグルをどう処理するかが肝。
 最少人数のスカミでスカルイーグルを削り、ドッペルorウーランを突っ込ませること。
 まあそれが難しいけど!

○即4スカル
 出来上がる前に潰し切れるかどうか。4入り後のスカル7とスカルダンスを踊らせないこと。
 相手4入り時に全く内政ダメージを与えられていないなら負けパ。
 その状態になったら壁スカミ・壁大砲くらいしか思いつかない。

◆総括
 たぶん将官ブログが一番アテにならない文明No1。
 ウーランセミFFスタートが主流のようだが、下士官・尉官がウーランでカウンターを狙うのは難しい。
 チュートンを切ればアステカ2の軍は怖くない。そうなるとコヨーテだけめんどうなので、ドッペルを活用しよう。

 とにかく槍を狙ってつぶしてしまったらドッペルウーランぐちゃあて(with外套付き馬車農民)でなんとかできる。
 相手が前小屋ラッシュだったら、必ず相手の軍を壊滅させてから3進化するのが大切。
 3入り後はウーランドッペルスカミ。
 ジャガープロウルナイトのBB、スカルカード、イーグルがめんどくさい。
 シペ・トテックカードが入ったコヨーテもめんどくさい。
 つまり、多兵種がめんどくさい。
 これらにぶっ刺せるだけのツブシの能力をもった肉壁が欲しい。
 そこで、ウーラン強化ないしドッペ強化カードを1枚は入れたい。
 スカミも15人(進化6+カード8)は欲しい。
 探索者を必ずドッペルと一緒に行動させて、ジャガーのステルスを看破すること!




【スー】
(KOREYAN)
高速ドッペル。
即市場。1枚目は馬車農民2。2進化は木400で進化中に交易1軒建築。進化後、歩兵小屋+家2軒。
2枚目馬車農民3。3枚目木700で交易2軒目。独占できるなら交易アップグレード。
4枚目から兵器庫カード、教会カードを入れていく。2つの研究が終わったらボウライダーに攻撃できる。


(たくまあじ)
一番苦手。高速ドッペルでも勝てる時は勝てる。
まあ頑張って前に小屋立てて弓槍が一番安定する気がする。あんまり3に行く事は考えない。
時間がある程度たったらドッペルとかウーランも出す。あとは気合。

(raisyo)
・木材400進化ボウライダー
→弓槍で対応
 前をしっかりと押さえつつ内政を作り軍量差で押しつぶす。
 数が貯まれば弓槍でも十分戦える。
 ボウライダーにでも槍を刺していく。
 対ホンチョにウーランが活躍するため荒らしよりも前線で戦わせるのがよい。
 相手がどういう形を取っているのか偵察をきっちりする必要がある。
 長引いたら3を目指すのも大事。実は棍棒が一番の強敵。

・高速進化斧4
→自陣弓槍
 荒らしから耐えつつ軍量を貯めてプッシュしていく。
 偵察をし、3入りしようとするタイミングにはしっかりと押し込む必要がある。
 あるいは、気づかれにくい位置に歩兵小屋を建て、持続的にプッシュし続ける戦略もある。
 荒らし対応がしっかりとでき、操作量に自信があるようならやってみよう。

(MISIM:特別出演)
進化中に市場。交易は建てない。
進化後自陣小屋から弓槍5ずつ。民兵即ぶっぱ。
後はドッペ5くらい+弓槍+ウーラン大事に使って押し込む。

〔hatsune621〕
○即3ワキナRR
 スカサれてしまう形になる即3ワキナ。
 読みきれているなら最初から高速ドッペルでギリギリ詰めきれる可能性がある。
 しかし戦闘キャンプ2カード切られてたら無理なので、しっかり2枚目のおまけウーランで見に行くこと。
 戦闘キャンプあったらこちらも3入りして戦闘馬車が必要。
 もっともワキナの圧倒的コスパに負けてしまうので、カラコルと強化カードが必須。
 スカミ戦闘馬車メインにカードドッペウーランをうまくドッグソルジャーワキナに当てていきたい。

◆総括
 弓槍2R,高速ドッペルのどちらもワンチャンを作れるわけではなく相手のミス待ちとなる。

 事故当てを始めとする相手のミスがあってやっとワンチャン作れる印象。
 操作や先読みで頑張る必要がある。
 そのために偵察してオーダーをしっかり見ないといけないが、片道切符になってしまうのが辛い。

 弓槍するのにやりがちなのは「どうせ轢かれるから」という1小屋スタート。
 XB5ずつvsボウライダー5ずつでは圧倒的コスパ負け。
 スーの方が2の軍カードが多い(こちらは実質XB8とドッペ3のみ)からどんどん軍負けする。
 弓槍の場合は必ず2小屋以上にすること。

 高速ドッペルや即3の場合は壁・前哨を動員して被害をなくすこと。

■今後の課題
 即3の可能性を提唱する。
 対スーにおいて即3をする場合はKno式傭兵システムなどの特殊なFFを考えるのが主流だが
 AJCのリプレイではCankimiさんやKnoさんが普通の即3で勝っているものが存在する。
 編成としては、前者がスカミ・槍・戦闘馬車、後者が戦闘馬車単(withカラコル・強化カード)であった。
 ここでのポイントは戦闘馬車とBRの射程差4を活かすこと及び騎兵の戦闘力UPカードだろう。

▼簡易カード順まとめ
 弓槍 即市場17人木400 農民2→木700→農民3→弓8
 高速ドッペル 即市場17人木400 農民2→農民3→木700→兵器庫→教会
 即3BR(傭兵システム) 即市場16人肉500 農民2→金700→BR9→傭兵のアップグレード
 Cankimi式即3 即市場16人肉500 農民2→金700→農民3→戦闘馬車3




【インド】
(KOREYAN)
即3で対応。
セポイはTCショット2発だけでは倒せないので、交易の代わりに前哨を建てる。
ただし、探索者の射撃でも倒せるので、操作に余裕があるなら交易を建てる。
進化スカミ6がとても重要で、ソワル4からは民兵とウーランでしっかり守ること。
基本編成はスカミウーラン。

(たくまあじ)
ウーランセミからのFI戦闘馬車重カノン
カードオーダー:①馬車2②馬車3→馬車2→木材700(切らなくてもイイとおもう)③金1000④工場。
もちろん攻められたら軍カード切って耐えます、もしくは3で戦う。そのへんはアドリブ。
まあ要はかなりヌクりめのうまセミFIですね。
あまり階級が高くないうちは、直行即3でいいと思う。

(raisyo)
・12セポイR
→内政型FForウーランセミFF
 前アグラからのプッシュを読んだら木を買い、前哨を1つ建てる。
 ウーランで荒らしつつ3を目指す。
 その後はアグラスルーできるようならスルー。
 出来ないようなら軍をしっかりと貯めてプッシュ。
 相手が3入りの場合はためすぎると3の強力な軍が出てくるため注意。
 アグラをスルーできない時は荒らしをきっちりとしていないと厳しい展開になりがち。

〔hatsune621〕
◆総括
 相手の動きの偵察が大事。
 基本的にこっちも内政を作りつつ、とはいえ時間をかけすぎるとつらいためピークタイムを作って押し込む。
 アグラ周りに大きな財宝があったら誤爆させておくことも大切。
 アグラスルーできるならアグラスルー!

 オスマン同盟からの民兵は7分から8分には出る。
 アグラ攻略しようと思うならほぼトルコ民兵が出てくるつもりで戦うべき。
 グルカとソワルがきてもスカミとTCショットでなんとかなる。なんとかする。
 ソワルやマハウトは対歩兵に特化した馬であるため、対重馬はウーランでも代用可能。

 実は将官ブログ、トルコ同盟ガードナーハサーについての言及がない。
 民兵を出してくれるならありがたいが、ガードナーハサーが出てて憤死することはよくある。
 やはりおまけウーランとTCショットでなんとかするしかないのだろうが、なにせソワルとは比べ物にならないくらい硬い。
 つらい。つらいとしか言えないから、きっと触れていないのだろう。と納得するしかない。

 3入り後はウルミンとマハウトカウンターがつらいので
 ウルミン潰しのためのスカミBRウーラン、マハウト潰しのためのドッペルBRウーランを主眼に。
 ウルミンとマハウトカードが処理できたらスカミウーラン戦闘馬車でいいと思う。
 ちなみに、時代3のウルミンを1発で打ち抜くのに必要なスカミの数、25人。

 ハウダーがたまったら詰む。そうなったらドッペルランツクor酒場傭兵バルバリアスイスなどを裏から刺すとかしないと無理。

○海インド
おkgg




【中国】
(KOREYAN)
内政型FF。スカミウーラン編成だと長刀剣士が厄介なのでドッペルを切ってぶつかり合いで負けないようにする。
戦闘中はできるだけスカミで長刀剣士を狙うこと。

(たくまあじ)
弓やり2小屋セミ。
前はもうウーランセミでなんとなくやってたけど、これを始めてからかなり勝てるようになった。
カードオーダー:①馬車2②木材700→馬車3→馬車2→弓8or木材600?
このへんからアドリブ要素がでかくなります。
交易があるマップならある程度押し込めたら一気にとって内政強くする。
弓槍をまわしながら3押せそうになったら金とか切って3入り、カード軍で潰す。
でもこれは自分で言うのもなんだけど、結構難しいです。

(raisyo)
・即3
→内政型FF
 まずはスカミ勝ちをし、そこからドッペル、戦闘馬車と対馬を増やしていく。
 内政は負けていないためジリジリと押し込んでいく。
 ウーランで荒らしもきっちりとする。

〔hatsune621〕
○セミFFor2R
 XBウーラン
 XBウーラン編成は、中華に槍ステップというぐちゃ当て組み合わせがないため、有効。
 どうしてもケシクやチュコヌといった不必要な何かが余計に生まれる。
 ただ数負けするので、しっかり農民とTCショット、前哨で守ってカウンターしつつ3入りを目指したい。
 2R中華で怖いのは、ロシア同盟シベリアンコサックとドイツ同盟ツヴァイハンダーととうぱい禿カード。
 本当に気をつけないと死ぬ。
 コサックにはドッペル3カード。ツヴァイハンダーと禿は民兵とTCショットでなんとかするしかない。

○FF
 スカミ勝ちが絶対。
 中華軍はスカミ3ずつ生産なので全力で回せば負けないはず。
 やはりドッペルやランツクなどの近接対馬「兼」肉壁役がポイントとなる。
 対馬はドッペルと戦闘馬車どちらも使うこと。
 スカミ負けしたとき=自分の死。
 対馬が死んだとき=自分の死。
 心を強く持って!

 12分ぐらいで茶葉400からのレッドコートと進化大砲が出ちゃう。
 何があってもここまでにダメージを与えておきたい。

 ウーランセミの場合、中華槍カード切らせたら儲けもんだと思い込む。
 進化火縄は食いに行こうとは絶対にすること。
 でもたぶん食えないので民兵切らせたら儲けもんだと思い込むこと。
 心を強く持って!(5行ぶり2回目)

 ランツクやイェーガーを視野にいれて負けそうなほうを補充していくのもアリ。
 当て方と編成のバランスさえしっかりすれば良い勝負できるはず。

◆総括
 茶葉軍、頤和園の無料軍、儒教学院の無料大砲による単純な軍量負けが厄介。
 特にレッドコート。おまえだけは本当に駄目だ。
 せめてカードが切られるたびに削りにいくこと。




【日本】
(KOREYAN)
内政型槍セミFF
即市場。進化中に交易建築。2進化後に肉2段階目も研究。
歩兵小屋を建てて槍10生産し、社割りに。市場で金1段階目を入れて3入りを目指す。
3入り中に木700を切って騎兵小屋を追加。3の軍カードで攻める。
カード順は、馬車農民2→馬車農民3→馬車農民2→木700

(たくまあじ)
歩兵小屋スタート。相手の同盟別に…
<ポル>
 槍5回して八代亜紀とか呟きながら社割り。
 カード:①馬車2②馬車3→馬車2→木材700(いらんときもある)③軍カードアドリブで。
<ポル即4>
 カードは途中まで一緒:木材700→③金1000で4押し、ガードドッペルと工場で重ドッペでいける。
 通称たくまあじ整地会社(株)。
<ブレン>
 歩兵小屋で弓を回す。カードは耐えられそうなら農民やら、無理そうなら軍やら。これはもうアドリブ。

(raisyo)
・ポル同盟スタート
→槍セミFF
 槍を動かし社を割り、ウーランで探索者を狙う。
 3に行ってスカミ戦闘馬車編成を取る。
 相手が2で戦うようならしばらく軍を貯めて突っ込む。
 3に行くようなら前に出てスカミでチマチマ押し引きをして優位を取っていく。

・鎖国スタート
→槍セミFF
 槍5を生産。鎖国を偵察し、市場で資源調整をして弓を5or10程度生産する。
 プッシュしてくるようなら民兵、馬車農民を絡めて耐える。
 3入り後はスカミ戦闘馬車編成を取る。
 ここからは相手の今までの軍量や動きを見て押すべきか貯めていくべきかを判断する必要がある。

・即4
→4に行き、重カノン濁を行っていくのがいい
 即4を偵察で察知。内政をしっかりと作りつつ4を目指す。
 木材1000を切って内政を整える。
 4入り後は工場を連打して重カノンを生産。
 戦闘馬車重カノン編成を取りじっくりと押し込んでいく。
 相手のTC具合、資源状況などをしっかりと見ていくことが重要。
 山伏,和弓,流鏑馬編成が予想されるためしっかりと戦闘馬車で大砲を護衛してあげる必要がある。

〔hatsune621〕
◆総括
 同盟をしっかりと見てから対応を変化させていく。
 どちらにしろ社を割るのは意外にダメージがあるためきっちりと割る。

 将官は、槍セミFFからの3入り。スカミをきっちりと作りつつ相手の編成に対応していく形を好む。
 安全に4に行けそうなら4で重カノンを主体にして攻城を確保する様子。

 そもそも、ポル同盟ブームはブーム戦術で最強。序盤から攻める必要あり(社を割ることも攻めることと同義)。
 12分半~16分に桜ワゴンを切る時点がラストの弱点タイム。
 ここで一撃加えないと詰む。
 序盤と15分前後に軍ピークを持ってくると良い。

 しかし槍セミは下士官・尉官には結構シビア。
 すぐに足軽に反応できずに逃げられないことも多い。多かった。

 そこで私はウーランセミFF。
 探索者をその足でとにかく見つける殴る。逃げた先はTCと決まっているのだから殺しやすい。
 その後はウーランで社も割る。
 3入りしたらウーランファルコのhatsuneシステム。
 これに対応されるのは馬濁だが、そのときはドッペル5とウーラン濁で潰したい。
 流鏑馬であればファルコ4門でふたつずつ吹っ飛ばせる。


以上!

コピペできるし楽勝だろうと思ったら結構きつかった。
書くこと多かった。

自分の備忘録のためですので、分かりにくいところあると思います。
配信で聞いてくれたら補完させてもらいます。

配信コミュニティ→http://com.nicovideo.jp/community/co1653214

おしまい。
スポンサーサイト
どうも。hatsune621です。

晴れて佐官と相成りました。
わーい。

そこで
あおえ3をそんなにやらなくなる可能性を見越して
私の使う戦略・戦術を自分の備忘録のためにまとめました。
配信で見たことないやつ、あると思いますが。
つ、使えるんやで!
出し惜しみしてるだけやで!!


1.主な引用元[敬称略]

(1)師匠たち

すぐに相談できる師匠:
 raisyo
 igus


師匠の師匠(=他人):
 たくまあじ

リプレイ師匠:
 Takman
 shmras
 KOREYAN
 Cankimi
 Kno_
 misairu



(2)特に参考にしたもの

・各種ドイツ将官リプレイ
  特に、shmrasさんのドイツリプレイ置き場がまとまっていて検索の手間なくすぐに手に入れることができます。
 (http://aoe3.jpcommunity.com/aoe3/community/modules/d3blog/details.php?bid=67&uid=11
・KOREYANドイツ戦略(AoE3攻略本)
・Takmanブログ(http://aoe3strategy.at-ninja.jp/German.html
・raisyoブログ(http://aoe3raisyo.blog.fc2.com/
・たくまあじブログ(http://takumaazi.blog.fc2.com/




2.時代戦略ソートとワンポイントメモ

 戦略分岐・発展形の確認のためにどうぞ。

2-1.2R系

・弓槍2R
・対スー弓槍
・高速ドッペル
・うぅ式レネゲド
・対オランダ槍ウーラン
・対日本PDナバホアパッチ

どちらかと言えば時代3で戦いたいドイツにとって時代2はメインではないともいえるでしょう。
だから、その裏をかく形になる戦術が多いですし、そういう戦術を私は好みます。
もっとも、だからといって時代2での戦略が弱いわけではなく、おまけウーランによる兵種のプラスワンが強力です。


2-2.セミFF系

・内政型FF≒セミFF
・重内政型セミFF(Takman式対日本)
・ウーランセミFF
・槍セミFF
・対ラッシュ用前哨セミFF
・hatsuneシステム

何にでも対応できるし、おまけウーランで普通は馬勝ちもできる万能戦略。
もっとも、何にでも対応できるというのは、相手の戦略を判断できればこそですし、
万能というのは尖った戦術(日本僧兵ラッシュ・スペインカトル)をされると憤死したりします。


2-3.即3系

・直行即3
・Cankimi式即3
・Kno式傭兵システム

即3系は特に経験値が重要となることは言うまでもないでしょう。
しかし、交易経験値と戦闘経験値だけでは簡単にカードが回りません。
本当に重要なのは、建築経験値と生産経験値です。
家をきちんと建築しましょう。ウーランやスカミの生産キューを意識しましょう。
少しでも早くカードを回していかないとジリ貧です。


2ー4.即4系

・セミFI・FI
・Cankimi式セミFI

日頃から即4デッキを用いて3でも戦っていくなどしないと、即4はデッキで見抜かれることが多いです。
もちろん、バレたとしても4入りしてしまえばカード軍が強力ですし、内政も工場・馬車農民6カードがあります。
教会の商業主義研究(金1500)も視野にいれましょう。




3.戦略詳細

私が使えない戦略は紹介しません・できません。
例えば、igusウーランやワレンシュタイン戦略など。
私には無理でした。


3-1.汎用戦略・戦術

 だいたいどの文明にも用いることができる戦略・戦術。


3-1-1.直行FF

【カード順】馬車農民2,金700,木材700,3の軍カード

【流れ】
カード1枚目:馬車農民2
農民17人で時代2押し。
時代2の進化ボーナス:肉500
時代2押し後、全力で伐採して交易所1+家1件。(家は割られにくいように中心の裏に建築)
金300集めたら後は全部肉。
 資源に余裕があるor相手文明に合わせて、民兵代を含む金450をとることが望ましい。
カード2枚目金700で時代3を目指す。金700と同時に搬送されるウーラン2で荒らし。
 ウーラン2で攻めてきた兵を倒すより、農民を荒らして相手の生産兵を減らす方が効率が良い場合が多い。
時代3押し。スカミ6進化。
 ※相手がイロコイオスマンで中心を割りに来た場合は高速進化で時代3入り。
  このとき、カード3枚目は木材700ではなくスカミ8カード。
カード3枚目木材700。馬小屋1+家3件+ウーランベテラン化用
時代3押したら肉3:木3:金4くらいに農民振り分け。
時代3入り中にウーラン生産。
 基本的にウーランの生産経験値でカード経験値を稼ぐ。
カード4枚目以降は相手の兵種に合わせて強力な兵カードを連打。

【当該戦略適用に向く条件】
・相手が2R文明のとき、カウンター方法のひとつ
・相手が内政ガン寄せセミFF(セミセミFF)を採るとき

【ポイント】
時代3の強力な兵カードを有効に使っていく戦略。
時代3入り後のカードチョイスが肝。
3入り後、軍が全滅してor各個撃破されてしまうと負けパな展開が多い。

直行FFといいつつ、おまけウーランのおかげでウーランセミFFっぽくなるのが最大の強み。
相手が即3文明や内政文明のときは内政勝負できる内政型即3が有効。
相手の思考が「どうせドイツだし馬セミだろう」と、内政ガン寄せセミFF(セミセミFF)をしてきたときには、
遅らせ2Rの上位互換verとして刺さる。



3-1-2.内政型FF

【カード順】馬車農民2,馬車農民3,馬車農民2or木材700,3の軍カード

【流れ】
ゲーム開始後、木材箱回収して即市場建設。
初期資源箱や財宝を駆使して即猟犬(肉1段)研究。
 資源箱や財宝がない場合は木こって猟犬研究+家建築。
カード1枚目:馬車農民2。
農民17人で時代2押し。
時代2進化:木材400
2の進化中に交易1軒と家1軒を建て、木1段と金1段を入れる。
進化したら木材400を取って交易をもう1軒と家2軒を建てる。(合計交易2軒+家4軒)
農民は後は肉と金のみに振り分け。
カード2枚目:馬車農民3
カード3枚目:馬車農民2
時代3進化:スカミ6。農民を半分伐採へ。
騎兵育成所、歩兵育成所を建て、3入りまでウーラン生産。
3入り後は、農民を肉3:木3:金4くらいに振り分け。
戦闘馬車orウーランとスカミ生産。ウーランベテラン化。
カード2枚ぐらい切ったところで資源使い切って軍ピークを作る。
内政を作っているため押し引きで戦う。

【当該戦略適用に向く条件】
・相手が即3文明や内政文明のとき
・相手が槍など対馬で固めて守り気味に動いているとき

【ポイント】
3入り後だけではなく、中長期的に戦える戦略。
内政型FFといいつつ、おまけウーランのおかげでウーランセミFFっぽくなるのが最大の強み。
内政をしっかり作るため、戦うタイミング(カード2枚切れるまで)で資源をしっかりと使いきることが大事。
戦闘馬車を生産する場合、戦闘馬車の操作が重要となる。
敵の攻めが早いと思ったら3枚目は木材700にし、小屋建築を急ぐべき。
ウーランセミFFとの違いは交易の数とウーランを自力生産するか否か。



3-1-3.ウーランセミFF

【カード順】馬車農民2,馬車農民3,馬車農民2or木材700,3の軍カード

【手順】
農民17人で時代2押し。
2進化:木材400
2の進化中に交易1軒と家1軒と市場を建て、肉1段、金1段を入れる。
進化したら木材400を取って騎兵育成所、家2軒を建てる。
ウーランを5体生産して、合計7体で荒らす。
3進化:スカミ6orAUF
歩兵育成所を建て戦闘馬車とスカミ生産。
ウーランベテラン化。
カード2枚ぐらい切ったところで資源使い切って軍ピークを作る。
内政を作っているため押し引きで戦う。


【当該戦略適用に向く条件】
・相手が即3文明や内政文明のとき
・相手がハサーなど重馬でセミFFしてくるとき

【ポイント】
内政型FFと一緒。
途中でウーランのアンチを相手が揃えてきたことが分かったら、
ウーラン生産をキャンセルして3入りを急げる(内政型セミFFへの移行)。
3入りしたら、ウーランを生産している分、ベテラン化を急ぎたい。



3-1-4.弓槍2R

【カード順】馬車農民2,木材700,馬車農民3or木材600or軍カード

【手順】
2進化:木材400
2進化を押したら馬車農民5人を木材にまわす
2の進化中に市場を建て、市場肉1段、木材1段を入れる
進化したら木材400を取って前線に歩兵小屋を2小屋建てる
家を建設して弓、槍を回す
3枚目のカードは展開次第

【当該戦略適用に向く条件】
・資源封鎖が可能っぽいとき
・相手がラッシュに弱い

【ポイント】
おまけウーランのおかげで自然と3兵種になることが強み。
したがって、ウーランの使い方とピークタイムの作り方が肝。
弓と槍のバランスも重要です。



3-1-5.セミFI・FI

【カード順】馬車農民2,馬車農民3,馬車農民2,木1000or金1000or戦闘馬車3

【手順】
農民17人で時代2押し。
2進化:木材400
3進化:スカミ6orAUF
4進化:金1000orファルコ2
4枚目のカードは相手が攻めてくるかどうか。
 せめて来る場合、スカミ6民兵・戦闘馬車3でごまかす。
 金1000の場合は教会「商業主義」を入れてカードを強引に回す。
 木1000の場合は人口枠を強引に回したりTCを追加したりガード化費用にしたり。

【当該戦略適用に向く条件】
・最低でも進化に必要な金が2200のため銀鉱床1つでは無理なので
 銀鉱床2つ目が確保できる場合or金鉱床(5000)があるところ。
・重カノンとガード戦闘馬車編成で押し込める相手

【ポイント】
おまけウーランや3の軍カードだけでごまかすことができるかが肝。
重カノンとガード戦闘馬車という質のよい軍で押し込む。
亜種1→Cankimi式 この下に紹介。
亜種2→yo-kan式 (http://yokanaoe3.blog15.fc2.com/blog-entry-29.html



3-1-6.Cankimi式FF・セミFI・FI

【カード順】馬車農民2,金700,馬車農民3,(FF・セミFI)軍カードor(FI)馬車農民2

【手順】
即交易。
1枚目:馬車農民2
2進化:肉500
(即交易できてない場合は、ここで農民を一気に伐採にまわし、迅速に交易所1軒建てること)
進化木で交易所+家2軒。
2枚目:金700。
3押し。進化はスカミ6orドッペ3
家枠足りないので全力伐採。
3枚目:馬車農民3。
伐採して家枠と歩兵小屋・騎兵小屋を建てる。
4枚目の選択で分岐。

【当該戦略適用に向く条件】
・即交易できること
・操作量と資源バランスがうまいこと
・相手は選ばない。オールマイティ。

【ポイント】
即交易一択。
将官の操作量と資源バランスを身につけない限り運用できない。
なぜなら、3進化と同時にカード4枚目がたまらないから。

銀鉱床1つであっても4への進化を可能にした戦略。
Cankimi式FFは、3枚目を直行FF木700の代わりに馬車農民3とし、それを3押し中に切ることで内政を伸ばせることを可能にする。
セミFIの場合、おまけウーランや3の軍カードだけでどこまでごまかせるかが肝。




3-2.特殊戦略・戦術

 特定文明相手の特殊オーダ、マップ依存の戦略・戦術。


3-2-1.槍セミFF(raisyo式対日本)

【カード順】馬車農民2,馬車農民3,馬車農民2or木材700,3の軍カード

【手順】
1枚目:馬車農民2
肉が800貯まる前(3分前頃)に日本の本陣へ行き、領事館を見に行く。
2進化:木材400
2の進化中に交易1軒と家3軒と市場を建て、肉1段、木材1段、金1段を入れる
進化後、進化木材400で歩兵小屋を作り、槍を5回す
槍で交易所や社を破壊して回る
3進化:スカミ6
騎兵育成所を建て、戦闘馬車とスカミ生産
ウーランベテラン化

【当該戦略適用に向く条件】
ドイツ将官raisyoが日本ポル同盟スタートに採る戦略の一つ

【ポイント】
相手の交易所や社をしっかりと割って回る「戦果があること」が大事
相手が対応してこないかしっかり偵察すること



3-2-2.重内政型セミFF(Takman式対日本)

【カード順】馬車農民2,馬車農民3,馬車農民2,木700,3の軍カード

【手順】
1枚目:馬車農民2
肉が800貯まる前(3分前ころ)に日本の本陣へ行き、領事館を見に行く。
2進化:木材400
農民を一気に伐採にまわし、交易所2軒+市場1段階目全て研究。
進化木材400で騎兵小屋+家2軒。
余った資源でウーラン生産する程度でよい。
2枚目:馬車農民3。
農民配分は肉4:木3:金3。
木が貯まり次第、肉2段階目研究+金2段階目研究。
3枚目:馬車農民2。
市場2段階目研究終わったら、農民を肉4:金6に振り分け、3押しに向かう。
3進化:AUF
4枚目:木材700
戦士小屋+家3軒+ウーランベテラン化代にする。
3入り前に敵陣に偵察に行く。
 戦士小屋+騎兵小屋で足軽薙刀大量編成ならば、薙刀に轢かれないようにウーラン多め。
 和弓+足軽でもウーラン多め。
 2小屋足軽ならスカミ多め。
敵兵が少ないなら3入り狙っているので、3入り後すぐ攻め始める。

【当該戦略適用に向く条件】
マルチ将官Takmanが日本ポル同盟スタートに採る戦略の一つ

【ポイント】
たくまんさんのブログからそのまま引用。

内政ができあがっているのでスカミ+ウーランが早めに大量に揃うはず。
ナンバリング1にスカミ、ナンバリング2にスカミ、ナンバリング3にウーラン等で
スカミを1部隊で操作せずに、数部隊に分けて足軽を一撃で数体ずつ倒せるように準備しておく。
(スカミ全部をまとめてアタックムーブなどは絶対しない。薙刀は絶対撃たない。)

……難しいよぉ><



3-2-3.高速ドッペル

【カード順】馬車農民2,馬車農民3or木700,教会カードor兵器庫のアップグレードor近接歩兵のHPアップなど

【手順】
臨機応変に速度アップカードを切り、研究していく。

【当該戦略適用に向く条件】
・オランダ
・スー
・いわゆるマスケがいないとき。スカルナイトもだめ。

【ポイント】
教会カードはコストあがるが速度20%アップ
兵器庫の軍太鼓研究は速度10%アップ
2つの速度研究が終われば、ボウライダーとも戦えます。
その前に全滅しない立ち回りができれば…。できれ…ば……。



3-2-4.ウーランファルコ戦術(hatsuneシステム)

【カード順】馬車農民2,馬車農民3,馬車農民2,木700,金1000,ウーラン9,3の軍カード

【手順】
3入りまではウーランセミ。
3入り中に歩兵小屋を建てておく。
肉農民4人以外、木1:金1の割り振り。
3入り後、砲兵小屋を建てる。このときの家枠はだいたい80くらいのはず。
家枠はファルコが出るまでに110(ウーランが全員生き残っているなら120)確保。
砲兵小屋建てたら、すぐファルコ1のキューを入れること。
その後に金1000が届くはず。
金1000回収すれば4門は回る。5門出たら完璧。
ファルコが生産されたときの経験値でさらに軍カードが切れるから、ウーラン9。
このカードで人口枠110突破するはず。カードを切る前に109人ギリギリまで軍生産いれること。
前押し開始と同時にウーランベテラン化。着弾と同時にアップグレード完了するはず。
スカミやウーランを生産するなら、肉に数人割り振り直すこと。
TCや象徴を割ってその経験値でカードをどんどん回して押し込んでいく。
ファルコ継続生産(2門ずつ回るはず)で最低3門を持続的に運用していきたい。6門以上は不要。

【当該戦略適用に向く条件】
・対日本
・歩兵多めのドラ編成

【ポイント】
スカミウーランに対応するために、歩兵多めのドラ編成にする相手の盲点を思い切り突く戦術。
ファルコを4門以上回すことで火矢や流鏑馬にも対応可能。
当てたらたいていファルコ2門くらいは消えるが、その後もファルコを生産して追加することができるのが強み。
建物をどんどん割って、相手軍をどんどん削って、どんどん軍カードを切っていくこと。
内政型(セミ)FFをしないと金1000をきっても初弾ファルコが4門回らないだろう。
初弾ファルコ生産時は、市場で調整が必要になることが多い。



3-2-5.傭兵システム(Kno式)

【カード順】馬車農民2,金700,BR9,傭兵のアップグレード,3の軍カード

【手順】
1枚目:馬車農民2
16人進化。
2進化:肉500
2枚目:金700
3進化:スカミ6
ずっと金を掘って傭兵カードを呼ぶ。間に合わなさそうなら戦闘馬車3カードを挟む。
家枠40で足りる。傭兵を切ったら10人くらいを伐採に。家枠60に。
2枚連続で傭兵カードは切れないので、傭兵のアップグレードが切れる状況なら切る。
その後は、酒場を建てて傭兵生産を続ける。

【当該戦略適用に向く条件】
・セミFF文明
・ミラー

【ポイント】
酒場傭兵のおみくじ次第のため安定していないことがそもそもの特徴。
傭兵の搬送時間は60秒と遅いので注意。
傭兵のアップグレードを切るまでは本格的な進軍は避けること。
HP300,遠隔攻撃力36のイェーガーとHP624,遠隔攻撃力48のBRをお楽しみ下さい。



3-2-6.レネゲド戦術(うぅ式)

【カード順】馬車農民2,パラタイン集落,金700or木700,ドッペル3など

【手順】
2進化後、酒場と騎兵小屋or歩兵小屋を建てて、2枚目にパラタインを切ればあとは流れで。

【当該戦略適用に向く条件】
・マスケ濁や軽騎兵濁文明

【ポイント】
遠隔耐性30%()、遠隔攻撃力40のレネゲド先生。
肉壁さえいればなんとかなる?
ただし、標準24マップ中、レネゲドがいるのは
オザーク、カリフォルニア、カロライナ、GP、テキサス、ニューイングランド、バイユー、五大湖の8つのみ。
イメージ的に(?)いそうなPDにはいない。西部劇的な意味で。
あとレネゲドは撃ち始めが遅いため引き撃ちには不向き。

上位互換として、デカンにでるマラーターインド盗賊団(Marathan Thuggee)がある。
金150とクソ重いけど。
似た名前に、マラーター強盗団(Marathan Dacoit)があるが、これはマスケタイプなので別物。気をつけて。



3-2-7.対スー弓槍

【カード順】馬車農民2,木材700,馬車農民3orXB8

【手順】
即市場17人進化。
2進化:木400
2押し後木材1段階目研究。馬車農民で木こり
前線農民2人派遣。
2入り後木材700。弓5槍5生産、2回し目は弓10体生産。
馬車3カードきって内政完成狙いorXB8カード切って軍ピーク作って内政封鎖。

【当該戦略適用に向く条件】
・スー

【ポイント】
内政封鎖が目的。
相手が序盤R型だった場合は馬車カードを切る余裕はない。
初段のアックス4カード+ボウライダー5生産の処理が難しい。
槍5+ウーラン2体でアックス4の対処をしなければならない。

石弓がかなりボウライダーに強いので、数をためればかなり強い。
ホンチョ・セタン・棍棒については、どれも石弓をフル回ししていれば引き撃ちでなんとかなる。
逆に槍を多くしてもボウライダーを倒せないので、石弓メインの編成になっていくと思われる。
ドッグ2には憤死するので、カードドッペル3をここで使いたい。



3-2-8.対オランダ槍ウーラン

【カード順】馬車農民2,木700,馬車農民3,木600or金700,近接歩兵HPアップなど

【手順】
1枚目:馬車農民2
2進化:木材400
進化中に市場建設し、食料と木材1段階研究
馬車農民1を前線に送る。
進化後、前線に戦士小屋2軒建設。
2枚目:木700
槍生産開始、生産完了までに人口枠40。
3枚目:馬車農民
槍2まわし目生産、必要人口枠60。
4枚目:木材600or金貨700、馬小屋追加して槍ウーランの編成に。

【当該戦略適用に向く条件】
・オランダ

【ポイント】
和心に掲載されていた戦略のひとつ。
3いりさせず2で軍を出させるようにプレッシャーをかけ続けて、
資源確保のために前に出てくるところを槍ウーランで轢き殺すのがメインプラン。

対オランダを想定しているため、オランダだけで考える。
見るべきポイントは、
①オランダの進化時間(特に4:00を切っているかどうか)
②金鉱を掘っている農民の数(特に0人かどうか)
③可能な限り小屋を確認する
④銀行1軒目を建設しているかどうか
⑤2枚目のカード

(1)銀行ワゴン・ハサースタートの場合
この場合、相手からすぐ前線を割りにいくことは無理。ドイツ3枚目のカードは馬車農民3を安全に切れる。
こちらとしては槍20が6分ころ揃った後は少し軍が止まる。
だから、割れそうな建物があったら割りにいってもいいがウーランが揃うまで無理はしないこと。

植民地民兵を切っての3進化を狙われた場合
①自分も3にいく
②近接歩兵のHPアップカードを切ってTCショットに耐えられるようにして落としにいく
などが考えられる。

(2)槍8・歩兵小屋スタートの場合
オランダの方がドイツより進化が早いため、槍8+歩兵スタートされると前線が危なくなる。
これを確認したらすぐ民兵を切って前線に送り、前線が割られないように守る。
開幕で割られなければ、追加はドイツが速い…はず。

(3)23Pikeラッシュの場合
5:30に槍23とハサー3が出てくる速攻オーダーで、おそらく銀行0農民10の一発勝負。
即3や馬セミを狙っていると刺さる。
対応としては2枚目にドッペル3を切って、外套研究入れた農民で対応。



3-2-9.対日本PDナバホアパッチ(LAPACK式)

【カード順】馬車農民2,先住民族の条約(native treaty),馬車農民3

【手順】
(序盤)
進化前に取れた牛を食べておく。
TCの位置を確認し、中央寄りの2つの交易のうちどちらが建設可能かを確かめておく(ナバホが両端の場合は特に重要)

16人進化。
2進化:木400
進化開始直後から全力木材採集。
木材200が溜まるまでに探索者をナバホの交易近くで待機させる。
200で建て始め、建て終わったら隣のアパッチに移動。
アパッチが建ち始めたら資源採集を肉に大きく傾ける。
進化完了と同時に「先住民族の条約」(native treaty)カード、およびナバホライフル(肉60・木40)生産開始。
生産2まわし目とカード兵=ナバホ15アパッチ3ウーラン2で最初のプッシュ
次のカードはほとんどの場合馬車農民3。

日本の初期小屋とその後の対応でこちらの動きを変えます。

(中盤)
(1)歩兵スタート→和弓切り替えの場合
初段はほとんどの場合足軽山伏なので1度は当てる。
その後和弓に切り替えてくるのが1つ目のパターンで、この場合は3進化する。
馬車農民3の後カードが溜まるまで生産を続け、溜まった段階で金700を切って兵を止める。
和弓を出した場合、重歩兵がそろうのを待てば進軍が遅くなる。
仮に早く進軍してきても建物が割れないし、馬がでないからドイツ内政も止めにくいので
わりと安全に進化できる。

(2)歩兵スタート→足軽継続の場合
金を掘り始めてナバホに加えてアパッチ(肉90・金90)の生産をはじめる。
馬車農民3を切っているので内政負けはしないし、ナバホアパッチと足軽は撃ち合える。
ナバホにTankさせて後ろからアパッチで援護する感じ。
その後は3狙っていきたい。

(3)馬スタートの場合
最初のプッシュは同じように行う。
最初に回る薙刀はどんなに多くても4体がやっとで、いきなり轢き殺される心配はない。

【当該戦略適用に向く条件】
・日本
・スーにも有効か?(未検証)

【ポイント】
和心に掲載されていた戦略のひとつ。
同様戦略はトルコを使っても可能(トルコverは対スー戦略としてAJCにリプレイがある)。
http://aoe3.jpcommunity.com/aoe3/community/modules/xhnewbb/viewtopic.php?topic_id=8120&viewmode=flat
ポイントはやはり、5分30秒前後という早期にナバホ15アパッチ3ウーラン2という軍量が得られること。
軽歩主体でかつナバホの射程が短いため、これだけで大きな優位を取れるとは限らないが、
①対ドイツとして鎖国ブレンをしてくることが多い日本にナバホが刺さること
②ナバホのHPが高めのためTCショットに比較的(弓槍より)耐えつつ内政封鎖ができること
③こちらは3枚目に馬車農民3を切る余裕があること
その後は相手の対応次第で進化か軍追加を行う。

参考動画 http://www.nicovideo.jp/watch/sm12872596




以上でーす。

基本的に直行FF・ウーランセミFF・内政型セミFFを使い分けていたら大尉にはなれる。なれた。
あまりにも連続して同じ相手と当たったりしたときに3-2戦略をぶち当てて、マギレを生ませるのがいい。
特に、高速ドッペル・レネゲドは特殊な建物が建つため、それだけでバレる。バレてもいいからびっくりさせることが狙いでやります。

自分の備忘録のためですので、分かりにくいところあると思います。
配信で聞いてくれたら補完させてもらいます。

配信コミュニティ→http://com.nicovideo.jp/community/co1653214

おしまい。
どうもhatsune621です。

三ヶ月ぶりに更新です。
べ、べつに閑だったわけじゃないよ!

匿名の方のないしょコメントがついてまして、

> 最近はじめたものですが非常に役に立ちます!
> 更新が止まってしまったらしいですが、もしよければ復帰してください!

こ、こんなコメントあったら、更新するしかないじゃない!?

人間って、簡単にデレるんだなあ はつね


といってもネタ考えてなかったのでとりあえず自分の戦績を更新。
各文明ごとの考えをブラッシュアップ。

※大尉の主観です。
※自分のためのやつです。参考にしちゃだめ。


<文明対策>
【対日本】 39勝29敗 勝率57.35%
(ポル同盟ブーム)
ブーム戦術で最強。序盤から攻める必要あり。
12分半~16分に桜ワゴンを切る時点がラストの弱点タイム。
ここで一撃加えないと詰む。
序盤と15分前後に軍ピークを持ってくると良い。
ウーランセミして探索者殺す。ウーランで社も割れる。ウーランOP
3入りしたらウーランファルコシステム
最近はファルコシステムワンチャンしかやってないせいで対策されてきた。
そういうときは馬ドッペワンチャンに切り替えるか、ランツクイェーガー召喚でおk

(鎖国ブレン)
肉500進化即3or歩兵小屋弓槍受け
前哨立てたらいいのです。たぶん。
最近どうにも返せない。レネゲド呼べるマップならレネゲドウーラン
ないところなら正直諦めてる。



【対中華】 18勝16敗 勝率52.94%
(即3)

12分ぐらいで茶葉400からのレッドコートと進化大砲が出ちゃう。
何があってもここまでにダメージを与えておきたい。
ウーランセミして中華槍カード切らせたら儲けもんだと思う。
進化火縄は食いに行こうとは絶対にすること。
でもたぶん食えないので民兵切らせたら儲けもんだと思う。
スカミ負けしないこと。
対馬が死んだとき=自分の死
うまうま生産してくるのでしっかりドッペル5切ってベテラン化
ランツク呼ぶのが最近のトレンド。
相手がグチャ当てしてきたときにランツクとドッペル混ぜておけばあら不思議。こっちが勝ってる。気持ちいい。
当て方さえしっかりすれば良い勝負できるはず。

(セミFFor2R)
XBウーラン
ステップが弱く、アンチとなる槍馬生産ができないから。
不必要でもチュコヌを作ることになるためどんどん有利になると勝手に思ってる。
ただロシア同盟コサックとドイツ同盟ドッペルととうぱい禿カードだけは本当に気をつけないと死ぬ。
コサックにはドッペル3カード。ツヴァイハンダーと禿には民兵出してしまうしかないかな?


【対インド】 31勝18敗 勝率63.27%
(セポイR)

オスマン同盟からの民兵は7分から8分には出る。
アグラ攻略しようと思うならほぼトルコ民兵が出てくるつもりで戦うべき。
セポイがOPすぎるから直行即3おススメ。
怖いなら前哨1建てること。
グルカとソワルがきてもスカミとTCショットでなんとかなる。なんとかする。

3入り後はウルミンマハウトカウンターがつらいので
ウルミン潰し(スカミBR引き撃ち)マハウト潰し(ドッペルBR)を主眼に。
ウルミンとマハウトカードが処理できたらスカミ戦闘馬車でいいと思う。火力ほしいならファルコ生産でも。

ハウダーがたまったら詰む。そうなったらドッペルランツク裏から刺すとかしないとだめな気がする。
どちらにせよ軍操作次第

(海とか即4とか)
おkgg


【対スー】 20勝28敗 勝率41.67%
ワンチャンあるかないか。そのいち
ライフルライダーは変換でも3で生産でも強い。
ドッグソルジャーや斧騎兵と一緒に当てられると歩兵だけだとほぼ受けれない。
XB槍での内政圧迫or高速ドッペルしかないと思う。
前者だとホンチョ。→引いて3入り。砦ランツク
後者だとライフルライダーをどうするか。→タワーディフェンス


【対イロコイ】 22勝19敗 勝率53.66%
ワンチャンあるかないか。そのに
フォレストプロウラー(FP)は高性能スカミ。
ただでさえ撃ち合い辛い上に、チーフのオーラとスキルショット、強化カード、軍カードから撃ち合いで勝つことは不可能。
大砲orウーラン濁で轢き殺すしかない。ただしトマお前だけは(ry

交易じゃなく前哨1で守る
肉500進化即3 or 弓槍&壁

即3でなんとか返してた時期もあった。
その場合はカンヤをどれだけTCショットで削れているか。これに尽きる。

最近はラガーばっかりなので萎えポヨ。
出会ったら不運だったと割り切るしかないかなーと。


【対アステカ】 17勝19敗 勝率47.22%
とにかく槍つぶしてしまったらドッペルウーランぐちゃあて(with外套付き馬車農民)でなんとかできる。できなかったら負け。
3入り後はウーランドッペル安定。ジャガープロウルナイトのBBだけめんどくさいのでスカミ10人弱は欲しい。

即神官10の使い手が多くなった。プロの攻略本ェ…。
正直スカルイーグルがきっつい。
最少人数のスカミでスカルを削り、ドッペルウーランを突っ込ませること。
アローカードがない場合は、ファルコ生産もいいかも。
まあそれが難しいけど!

即4スカル?完成されたら負け。


【対ロシア】 19勝8敗 勝率70.37%
大体1分に1人余分に農民が生産されていると思って戦うこと。
(ロシアは53秒で3人生産、普通の文明は25秒で1人生産)
だいたいの軍はウーランで轢き殺しましょう。
コサック濁のときはきっちり荒らしつつ3入りしてから当てましょう。
ドッペルが大切です。むしろドッペルウーランでいいのでは?

最近何していいか分からない文明No1
見切りの問題。サンプル少ないてのもあるのかな。



【対オランダ】 13勝11敗 勝率54.17%
ラッシュするよりブームしつつ資源封鎖。
銀行よりコスパの良いブームソースはいっぱいあるのだからマプコンだけとってぬくればおkらしい。
逆を言えばマプコン取れずにロイテル濁にひっかき回されるのが負けフラグ。

したがって問題はロイテルダクダクをどう処理するか。
スカミは20でウーラン裏からくいつくとか。ドッペルくいつくとか。
とにかく殲滅戦を狙う感じになってる。
あと酒場傭兵&スイスワンチャン本当に注意。

最近うまいオランダ使いにしか当たらないから勝率大幅減少中。
高速ドッペルが刺さらないのぉぉぉお。


【対オスマン】 26勝29敗 勝率47.27%
読み違えたら死ぬ。
(全力イェニ)
2小屋XB&壁&前哨 すべて動員。
XB8orドッペル3と民兵のタイミング。
退路を断つよう、援軍カットをするような角度から当てて民兵とはさむ

(2交易イェニハサー)
返したあとに交易を取り返せるかどうか。
3交易とってるのはむしろピーク遅いからチャンスだと思うこと。

(即3)
正直ありがたい。が、それでもマップ運に恵まれなければしんどい。
とにかく軍カード連打!BRとランツクを信じて生産スカミを回すこと。
歩みを止めたほうが負け。

(海オスマン)
諦めるor回る前に潰しきるしかない


【対イギリス】 32勝12敗 勝率72.73%
射程26LBがうまれると厄介。
でも普通はマスケドラハサー、ファルコ2でくる。
スカミウーランで轢き殺したあとは
戦闘馬車を増やしておけば安定じゃないか。
LB信者にはファルコシステムも時々はまる。


【対フランス】 41勝20敗 勝率67.21%
クルールは近接に弱い。ウーラン荒らし超ヒットする。
これを忘れずに。終盤でも小分けにして荒らすことが勝利を呼び込みます。
セミFFして馬負けしないように立ち回ればなんとかなる。
シルクロードとか金鉱少ないマップ以外は。
スイスBRワンチャンに注意。
ブラックライダー出してきたらこっちも応対。
傭兵カウンターで負けてしまうときは仕方がない。攻めるタイミングが悪い。

クルールRは建物とかでいなして相手しない。
戦闘時はオーバーキルしてもいいからクルール以外を狙うこと。
あたっくぬーぶしちゃいけない。諦めない。


【対スペイン】 12勝15敗 勝率44.44%
分からん。
ドッペルとブラックライダー出しておけば勝てるのではないか。
速さ勝負。
ピロシキさんとKmioNのせいで勝率ひくいけど同格にさえ負けなければいいと思います。


【対ポル】 16勝9敗 勝率64.00%
ウーランセミして進化を遅らせる。
3で戦うならスカミウーランドッペルにファルコ
浪人ワンチャン、マムさまに注意。
カサドール多いとたぶん浪人がくる。

3で戦うのはこっちもジリ貧になるので、セミFIが安定。
ぶっちゃけ重カノン戦闘馬車がド安定。
ゆっくり立ち回って資源封鎖していく。おまけウーランの別働隊が大切。


【対ドイツ】 31勝39敗 勝率44.29%
(ドッペル)

ドッペルでがんばる。HPアップのあとは速度うpするか3入りするか。
速度うpするなら兵器庫から切るのがおススメらしい。
私は教会だけ切っちゃう。
最近即3してる。内政勝負とかちょっと・・・。

(即3)
ドッペルで詰めきるかこちらも追っかけ。
BRを呼んでどっちが生き残るか勝負。

正直ミラー凹むのでインセンティブがない。
ぐちゃ!→ggが理想。

ドッペルを減らすな。スカミ濁のドイツなんかオランダと一緒。


337勝 / 272負

勝率55.34% (前回比-0.55%)


こんな感じ。
ミラーはもういいのは変わらず。
として、対スー、対アステカを少しばかり改善でき始めているのが○。
対トルコがまだまだ難しい

ぼちぼちやりましょう。
どうもhatsune621です。

ドイツを使って500戦になりました。
各文明ごとの考えをブラッシュアップ。

※大尉の主観です。
※自分のためのやつです。参考にしちゃだめ。


<文明対策>
【対日本】 33勝23敗
(ポル同盟ブーム)
ブーム戦術で最強。序盤から攻める必要あり。
12分半~16分に桜ワゴンを切る時点がラストの弱点タイム。
ここで一撃加えないと詰む。
序盤と15分前後に軍ピークを持ってくると良い。
ウーランセミして探索者殺す。ウーランで社も割れる。ウーランOP
3入りしたらスカミウーラン(ドッペル戦闘馬車)
ワンチャン奇策でいくならファルコネット系男子でも上手くいったりする。

(鎖国ブレン)
肉500進化即3or歩兵小屋弓槍受け
前哨立てたらいいのです。たぶん。
スカミ戦闘馬車でなんとかしましょ。


【対中華】 19勝14敗
(即3)

12分ぐらいで茶葉400からのレッドコートと進化大砲が出ちゃう。
何があってもここまでにダメージを与えておきたい。
ウーランセミして中華槍カード切らせたら儲けもんだと思う。
進化火縄は食いに行こうとは絶対にすること。
でもたぶん食えないので民兵切らせたら儲けもんだと思う。
スカミ負けしないこと。
対馬が死んだとき=自分の死
うまうま生産してくるのでしっかりドッペル5&4切ってベテラン化
当て方さえしっかりすれば良い勝負できるはず。

(セミFFor2R)
XBウーラン
ステップが弱く、アンチとなる槍馬生産ができないから。
不必要でもチュコヌを作ることになるためどんどん有利になると勝手に思ってる。
ただロシア同盟コサックとドイツ同盟ドッペルととうぱい禿カードだけは本当に気をつけないと死ぬ。
コサックにはドッペル3カード。ツヴァイハンダーと禿には民兵出してしまうしかないかな?


【対インド】 19勝16敗
(セポイR)

オスマン同盟からの民兵は7分から8分には出る。
アグラ攻略しようと思うならほぼトルコ民兵が出てくるつもりで戦うべき。
セポイがOPすぎるから直行即3おススメ。
怖いなら前哨1建てること。
グルカとソワルがきてもスカミとTCショットでなんとかなる。

3入り後はウルミンとマハウトカウンターがつらいので
ウルミン潰し(スカミBR引き撃ち)マハウト潰し(ドッペルBR)を主眼に。
ウルミンとマハウトカードが処理できたらスカミドッペルとか。火力ほしいならファルコ生産でも。

ハウダーがたまった詰む。そうなったらドッペル裏から刺すとかしないとだめな気がする。

(海とか即4とか)
おkgg


【対スー】 13勝24敗
ワンチャンあるかないか。そのいち
ライフルライダーは変換でも3で生産でも強い。
ドッグソルジャーや斧騎兵と一緒に当てられると歩兵だけだとほぼ受けれない。
XB槍での内政圧迫or高速ドッペルしかないと思う。
前者だとホンチョ。→がんばるorドッペル3
後者だとライフルライダーをどうするか。→タワーディフェンス


【対イロコイ】 21勝14敗
ワンチャンあるかないか。そのに
フォレストプロウラー(FP)は高性能スカミ。
ただでさえ撃ち合い辛い上に、チーフのオーラとスキルショット、強化カード、軍カードから撃ち合いで勝つことは不可能。
大砲orウーラン濁で轢き殺すしかない。ただしトマお前だけは(ry

交易じゃなく前哨1で守る
肉500進化即3 or 弓槍&壁

最近は即3でなんとか返してる。
カンヤをどれだけTCショットで削れているか。これに尽きる。


【対アステカ】 14勝17敗
とにかく槍つぶしてしまったらドッペルウーランぐちゃあて(with外套付き馬車農民)でなんとかできる。できなかったら負け。
3入り後はウーランドッペル安定。ジャガープロウルナイトのBBだけめんどくさいのでスカミ10人弱は欲しい。

即4スカル?完成されたら負け。
即神官10?躍らせなければいいのです。ドッペルウーランで突っ込みましょう。まあそれが難しいけど!


【対ロシア】 18勝9敗
大体1分に1人余分に農民が生産されていると思って戦うこと。
(ロシアは53秒で3人生産、普通の文明は25秒で1人生産)
だいたいの軍はウーランで轢き殺しましょう。
コサック濁のときはきっちり荒らしつつ3入りしてから当てましょう。
ドッペルが大切です。むしろドッペルウーランでいいのでは?

最近何していいか分からない文明No1
見切りの問題。サンプル少ないてのもあるのかな。



【対オランダ】 14勝8敗
ラッシュするよりブームしつつ資源封鎖。
銀行よりコスパの良いブームソースはいっぱいあるのだからマプコンだけとってぬくればおkらしい。
逆を言えばマプコン取れずにロイテル濁にひっかき回されるのが負けフラグ。

したがって問題はロイテルダクダクをどう処理するか。
スカミは20でウーラン裏からくいつくとか。ドッペルくいつくとか。
とにかく殲滅戦を狙う感じになってる。
あと酒場傭兵&スイスワンチャン本当に注意。


【対オスマン】 21勝23敗
読み違えたら死ぬ。
(全力イェニ)
2小屋XB&壁&前哨 すべて動員。
XB8orドッペル3と民兵のタイミング。
退路を断つよう、援軍カットをするような角度から当てて民兵とはさむ

(2交易イェニハサー)
返したあとに交易を取り返せるかどうか。
3交易とってるのはむしろピーク遅いからチャンスだと思うこと。

(海オスマン)
諦めるor回る前に潰しきるしかない


【対イギリス】 28勝8敗
射程26LBがうまれると厄介。
でも普通はマスケドラハサー、ファルコ2でくる。
スカミウーランで轢き殺したあとは
戦闘馬車を増やしておけば安定じゃないか。ファルコ系男子も時々はまる。


【対フランス】 37勝18敗
クルールは近接に弱い。ウーラン荒らし超ヒットする。
セミFFして馬負けしないように立ち回ればなんとかなる。
シルクロードとか金鉱少ないマップ以外は。
スイスワンチャンに注意。
ブラックライダー出してきたらこっちも応対。

クルールRは建物とかでいなして相手しない方がいいらしい。
戦闘時はオーバーキルしてもいいからクルール以外を狙うこと。
あたっくぬーぶしちゃいけない。


【対スペイン】 10勝12敗
分からん。
ドッペルとブラックライダー出しておけば勝てるのではないか。
速さ勝負。


【対ポル】 14勝8敗
3で戦うならスカミウーラン、ドッペルorファルコ。
浪人ワンチャン、マムさまに注意。
カサドール多いとたぶん浪人がくる。

セミFIするなら重カノン戦闘馬車安定。
ゆっくり立ち回って資源封鎖していく。おまけウーランの別働隊が大切。


【対ドイツ】 24勝31敗
(ドッペル)

ドッペルでがんばる。HPアップのあとは速度うpするか3入りするか。
速度うpするなら兵器庫から切るのがおススメらしい。
私は教会だけ切っちゃう。
最近即3してる。内政勝負とかちょっと・・・。

(即3)
ドッペルで詰めきるかこちらも追っかけ。
BRを呼んでどっちが生き残るか勝負。




285勝 / 225負

勝率55.89%

こんな感じ。
ミラーとスーはもういいとして、トルコとアステカをどうにかせんとダメですね。

こまったこまった!
どうもhatsune621です。

ドイツ300戦の備忘録です。
大尉の主観です。
自分のためのやつです。参考にしちゃだめ。

<文明対策>
【対日本】
(ポル同盟ブーム)

ブーム戦術で最強。序盤から攻める必要あり。
12分半~16分に桜ワゴンを切る時点がラストの弱点タイム。
ここで一撃加えないと詰む。
序盤と15分前後に軍ピークを持ってくると良い。
ウーランセミして探索者殺す。ウーランで社も割れる。ウーランOP
3入りしたらスカミウーラン(ドッペル戦闘馬車)。ライフリング入れておきたい。

(鎖国ブレン)
肉500進化即3or歩兵小屋弓槍受け
前哨立てたらいいのです。たぶん。
スカミ戦闘馬車でなんとかしましょ。


【対中華】
(即3)

12分ぐらいで茶葉400からのレッドコートと進化大砲が出ちゃう。
何があってもここまでにダメージを与えておきたい。
ウーランセミして中華槍カード切らせたら儲けもんだと思う。
スカミ負けしないこと
対馬が死んだとき=自分の死。

(セミFFor2R)
XBウーラン
ステップが弱く、アンチとなる槍馬生産ができないから。
不必要でもチュコヌを作ることになるためどんどん有利になると勝手に思ってる。
ただロシア同盟コサックとドイツ同盟ドッペルととうぱい禿カードだけは本当に気をつけないと死ぬ。


【対インド】
(セポイR)

オスマン同盟からの民兵は7分から8分には出る。
アグラ攻略しようと思うならほぼトルコ民兵が出てくるつもりで戦うべき。
セポイがOPすぎるから直行即3おススメ。
怖いなら前哨1建てること。
グルカとソワルがきてもスカミでなんとかなる。
ウルミンとマハウトカウンターだけはつらい。
壁でなんとかしたい。

(海とか即4とか)
知らん!


【対スー】
ワンチャンあるかないか。そのいち
ライフルライダーは変換でも3で生産でも強い。
ドッグソルジャーや斧騎兵と一緒に当てられると歩兵だけだとほぼ受けれない。
XB槍での内政圧迫or高速ドッペルしかないと思う。
前者だとホンチョ。→がんばるorドッペル3
後者だとライフルライダーをどうするか。→タワーディフェンス


【対イロコイ】
ワンチャンあるかないか。そのに
フォレストプロウラー(FP)は高性能スカミ。
ただでさえ撃ち合い辛い上に、チーフのオーラとスキルショット、強化カード、軍カードから撃ち合いで勝つことは不可能。
大砲orウーラン濁で轢き殺すしかない。ただしトマお前だけは(ry

交易じゃなく前哨1で守る
肉500進化即3 or 弓槍&壁
どちらもワンチャンだと思う。


【対アステカ】
民兵カード安定は都市伝説(byH20 quoted byとんかつさん)らしいけど、私のいる階級あたりでは植民地民兵安定。
とにかく槍つぶしてしまったらドッペルウーランぐちゃあて(with外套付き馬車農民)でなんとかできる。できなかったら負け。
3入り後はスカミウーランドッペル安定。

即4スカル?完成されたら負け。
即神官10?躍らせなければいいのです。ウーランで突っ込みましょう。


【対ロシア】
大体1分に1人余分に農民が生産されていると思って戦うこと。
(ロシアは53秒で3人生産、普通の文明は25秒で1人生産)
だいたいの軍はウーランで轢き殺しましょう。
コサック濁のときはきっちり荒らしつつ3入りしてから当てましょう。
ドッペルが大切です。むしろドッペルウーランでいいのでは?


【対オランダ】
ラッシュするよりブームしつつ資源封鎖。
銀行よりコスパの良いブームソースはいっぱいあるのだからマプコンだけとってぬくればおkらしい。
逆を言えばマプコン取れずにロイテル濁にひっかき回されるのが負けフラグ。

したがって問題はロイテルダクダクをどう処理するか。分からん。
あと酒場傭兵&スイスワンチャン本当に注意。


【対オスマン】
読み違えたら死ぬ。
(全力イェニ)
2小屋XB&壁&前哨 すべて動員。
XB8orドッペル3と民兵のタイミング。
退路を断つよう、援軍カットをするような角度から当てて民兵とはさむ

(2交易イェニハサー)
上記と一緒でなんとか返したあとに、交易を取り返せるかどうか。
3交易とってるのはむしろピーク遅いからチャンスだと思うこと。

(海オスマン)
諦めるor回る前に潰しきるしかない


【対イギリス】
射程26LBがうまれると厄介。
でも普通はマスケドラハサー、ファルコ2でくる。
スカミウーランで轢き殺したあとは
戦闘馬車を増やしておけば安定じゃないか。


【対フランス】
クルールは近接に弱い。ウーラン荒らし超ヒットする。
セミFFして馬負けしないように立ち回ればなんとかなる。
シルクロードとか金鉱少ないマップ以外は。
スイスワンチャンに注意。
ブラックライダー出してきたらこっちも応対。

クルールRは建物とかでいなして相手しない方がいいらしい。
戦闘時はオーバーキルしてもいいからクルール以外を狙うこと。
あたっくぬーぶしちゃいけない。


【対スペイン】
分からん。
ドッペルとブラックライダー出しておけば勝てるのではないか。
速さ勝負。


【対ポル】
3で戦うならスカミ戦闘馬車ドッペル
浪人ワンチャン、マムさまに注意。
カサドール多いとたぶん浪人がくる。

セミFIするなら重カノン戦闘馬車安定。
ゆっくり立ち回って資源封鎖していく。おまけウーランの別働隊が大切。


【対ドイツ】
(ドッペル)

ドッペルでがんばる。HPアップのあとは速度うpするか3入りするか。
速度うpするなら兵器庫から切るのがおススメらしい。
私は教会だけ切っちゃう。

(即3)
ドッペルで詰めきるかこちらも追っかけ。
BRを呼んでどっちが生き残るか勝負。


<マップで特殊なデッキが必要になると思うところ>
イスパ:交易ないし海出られたら泣くから即詰みデッキか汎用か悩む
テキサス:4のカードおおめになる
五大湖:ATPはどうでもいいけど湖をとられたくない


こんな感じ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。