当ブログコンテンツ
 あおえ3を知らない人のための入門シリーズ
  知識ゼロから知るあおえ3
 初心者・下士官のためのベーシックシリーズ
  ESOデビュー講座 -オプション・農園爆破-
 ただいま改訂中につきリンクがないものがあります
  知識のいろは1 -内政-
  知識のいろは2 -探索者-
  知識のいろは3 -軍ユニット-
  知識のいろは4 -戦略-
  知識のいろは5 -ナンバリング・ホットキー-
   知識のいろは6 -軍操作-
   知識のいろは7 -建物-
   知識のいろは8 -時間・その他Tips-
  忙しい下士官の方向け簡易チェックリスト
 負け期の人のための敗因分析
  敗因分析リスト

尉官のためのアドバンスドシリーズ
 視点のいろは-とき・ところ・見る・考える-
 知識のいろはプラスワン1 -内政・建物-
 知識のいろはプラスワン2 -軍隊・海-
 知識のいろはプラスワン3 -スコア・原住民・Tips-
即市場・mod紹介・逆算・PDCA転用論など
 hatsuneコラム
 佐官になるために意識したこと
ドイツ戦略シリーズ
 佐官ドイツの使う戦略をまとめてみた
 将官ドイツの対文明戦略をまとめてみた

管理人のニコ生配信コミュニティ
 ふりぃしぇっど-せかんどしぃずん-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
○即交易・仏同盟資源箱連打ブーム

即交易。
1枚目木自動化、2枚目善意協定。
14人or15人で4~5人建てで進化(5分前後に進化完了か)。
進化中に領事館建設開始しておく。

3枚目茶葉300。
茶葉300届いた時点でフランス同盟。
フランス同盟から箱を連打連打!
資源500の箱3つ全部押す。

インドの資源箱カードが木金600なことを考えてもプラス500の資源は大きい。
また即交易でカードが余っておまけ農民の出てくる速度が遅くなる状態を解消する意味もある。


<有効場面>
対即3戦術

普通にインドがブームした場合、どうしても弱くなる。
事実即3戦術に対して、ブームして負けてしまう例はマスタークラスでも往々にしてある。

【参考】即3に対してブームして負けたインドのゲーム(敬称略)
tonkatu(インド) vs shmras(スペイン)@サグネー
http://www.ustream.tv/recorded/12847912


そこで、この戦術による十全なカウンター軍作成を臨むものである。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://zipgo.blog129.fc2.com/tb.php/245-395abaa2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。