当ブログコンテンツ
 あおえ3を知らない人のための入門シリーズ
  知識ゼロから知るあおえ3
 初心者・下士官のためのベーシックシリーズ
  ESOデビュー講座 -オプション・農園爆破-
 ただいま改訂中につきリンクがないものがあります
  知識のいろは1 -内政-
  知識のいろは2 -探索者-
  知識のいろは3 -軍ユニット-
  知識のいろは4 -戦略-
  知識のいろは5 -ナンバリング・ホットキー-
   知識のいろは6 -軍操作-
   知識のいろは7 -建物-
   知識のいろは8 -時間・その他Tips-
  忙しい下士官の方向け簡易チェックリスト
 負け期の人のための敗因分析
  敗因分析リスト

尉官のためのアドバンスドシリーズ
 視点のいろは-とき・ところ・見る・考える-
 知識のいろはプラスワン1 -内政・建物-
 知識のいろはプラスワン2 -軍隊・海-
 知識のいろはプラスワン3 -スコア・原住民・Tips-
即市場・mod紹介・逆算・PDCA転用論など
 hatsuneコラム
 佐官になるために意識したこと
ドイツ戦略シリーズ
 佐官ドイツの使う戦略をまとめてみた
 将官ドイツの対文明戦略をまとめてみた

管理人のニコ生配信コミュニティ
 ふりぃしぇっど-せかんどしぃずん-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1.転用論 序

PDCAサイクルとは、事業活動における生産管理や品質管理などの管理業務を円滑に進める手法の一つ。

Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)

の4段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善する。

まあ、どこの企業に入ってもAIDMAとかAISASと一緒にやる気がする。
これ何にでも転用できる
アルバイトしてたときもこれでよく後輩に指導してたなーと思い出した。
だから転用してみよう。


2.転用論 破

(1)戦略のPDCA

aoe3で重要なのは戦略。
だからそこにあてはめよう。
するとこうなる。

Plan-狙う

自分がどうするか考える 2RなのかセミFFなのか即3(即4)なのか。とかそういうの。

Do-する(決める)

農民をそのように動かす。財宝を取る。など。

Check-みる

相手がどう動くかをみる。 ここ一番重要

Act-判断する

自分がどうするかを考える。このままか、亜流オーダか。選択肢の幅の問題


下士官は、だいたい死んでる
何も考えてなかったり、相手陣みても「なるほど、分からん」ってなってる気がする。
立ち上がりが漫然としてないか相手本陣ないし前線見つけて何するつもりか分かったか
それをチェックしたほうがいい。

(2)戦闘のPDCA

PDCはほとんど一緒。それが戦略から軍プロパーになるだけ。

ここではの選択肢がポイントになる。

 殴る
 逃げる
 無視する

くらい?

のための考慮・判断要素(ここは5W1Hで考える)
 
When-何分に? 軍ピーク?
Where-どこで? TC近い?障害物ある?広い?
Who-どの軍種と軍種が? アンチ?量?
How-どうやって? 殴るなら、近接?射撃?カバーモード?トランプル? 逃げるなら、切り離す?2分割?など。


(3)内政の選択肢

ここも、PDCは戦略から内政に変わるだけ。

の選択肢

 天然資源を取る
 カード箱を待つ
 市場で売る
 果実の木を食う
 粉引き所等を建てる

とかになるのかな。

のための考慮・判断要素(ここは5W1Hで考える)

When-何分に?
Where-どこに? マップ配置とTCからの距離
Who-農民?クルール?馬車農民? 漁船? 
What-何を? 肉・木・金。

まあ要するに、マップ配置・資源採取効率・費用対効果の問題。
思考を一元化したかったので、無理くりあてはめてみた。


3.転用論 Q

根底にいつも持っておきたいのは、Why-なぜそれをしようと思ったのか ということ。
反省(Check)のための最重要ポイントであり、改善(Act)すなわち選択を広げるための動機付けともなるもの。
それが分からない、定まらないなら、まずそこから考えるべき。


というようなことを思いついたけれど、戯れの即席にしてはうまくまとまったんじゃない?
下士官さん用になったし!丁度いいね!(ぁ

以上

hatsune621でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://zipgo.blog129.fc2.com/tb.php/325-b73a98cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。