当ブログコンテンツ
 あおえ3を知らない人のための入門シリーズ
  知識ゼロから知るあおえ3
 初心者・下士官のためのベーシックシリーズ
  ESOデビュー講座 -オプション・農園爆破-
 ただいま改訂中につきリンクがないものがあります
  知識のいろは1 -内政-
  知識のいろは2 -探索者-
  知識のいろは3 -軍ユニット-
  知識のいろは4 -戦略-
  知識のいろは5 -ナンバリング・ホットキー-
   知識のいろは6 -軍操作-
   知識のいろは7 -建物-
   知識のいろは8 -時間・その他Tips-
  忙しい下士官の方向け簡易チェックリスト
 負け期の人のための敗因分析
  敗因分析リスト

尉官のためのアドバンスドシリーズ
 視点のいろは-とき・ところ・見る・考える-
 知識のいろはプラスワン1 -内政・建物-
 知識のいろはプラスワン2 -軍隊・海-
 知識のいろはプラスワン3 -スコア・原住民・Tips-
即市場・mod紹介・逆算・PDCA転用論など
 hatsuneコラム
 佐官になるために意識したこと
ドイツ戦略シリーズ
 佐官ドイツの使う戦略をまとめてみた
 将官ドイツの対文明戦略をまとめてみた

管理人のニコ生配信コミュニティ
 ふりぃしぇっど-せかんどしぃずん-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも。hatsune621です。

初心者ですという方、知識の収集場所に困っていませんか?
尉官になれませんという方、ニコニコ動画を活用してますか?
ニコニコ動画では、AJC主催の大会動画だけでなく、先人たちがいろいろなハウツー動画を作成してくれています。

かつて私が仕入れてきた知識たちを分かりやすく一箇所に自分のためにまとめたい

それが本稿の第一の目的です。
それが結果的に、下士官さんに必要な知識の補充となれば幸いです。

はしがきは知識のいろは8 -時間・その他Tips -の最後尾に移転しました。

※おことわり
 膨大なニコニコ動画作品の中からハウツー動画全てを網羅はできていません。
 もっといいハウツー動画はないか、ご自身でも検索してみるといいと思います。
 そして、これいいなと思ったら、是非hatsune621までご連絡を願います。

では、始めます。




1.内政のいろは

1-1.オーダ集振り返り

 そもそも、本稿「知識のいろは」は、極論すればオーダの練度を上げていくための記事です。
 この目的を忘れないためにも、まずは、オーダを確認しましょう。

 とはいえ、その前に確認すべきことがあります。
・「ゲームのおおまかな流れ」を把握しているか
・「農園爆破」で経験値を稼ぎ、必要なカードを揃えたか
・「オプション設定」で自分のやりやすい設定を見つけたか
 ここまでで気になる言葉があった方は拙稿・初心者・下士官のためののESOデビュー講座をご覧下さい。

 さて、デビュー講座を履修し終わった方は、もう一度、究極の目的「オーダ練度を上げる」ために、まずはオーダを確認しましょう。
 主要なオーダ集
○たくまんブログ
 http://aoe3strategy.at-ninja.jp/
○和心deテンプレ http://aoewagokoro.seesaa.net/category/7439729-1.html
○aoe3を将棋する http://aoe3maru.web.fc2.com/index.htm

おまけ
・AOE3クイックサーチの秘策(>http://aoe3.jpcommunity.com/Takuman/index.php?e=95
・階級早見表(http://aoe3.shirouto.jp/2006/03/post_48.html


1-2.問題点

 とりあえず上記のオーダ集を見よう見まねでやってみても、なんか・・・遅い
 aoeあるあるネタです。同じことやってるはずなのに、上官より遅い。
 
 これが問題点です。
いわゆる「オーダ練度」の問題です。
 練度を上げるためには、いろいろな要素が絡み合うと思います。
 まずは「内政」を見なおしてみるのはいかがでしょうか。


1-3.農民を操作する

 「農民の基本的な操作」とは、以下の3つのことをいうと考えています。

○農民生産を「原則」続けること
○いわゆる肉寄せを「極力」行うこと
○暇農民(資源を採らない農民)を「長時間」うまないこと


 当たり前のことを言っています。
 そして、これらは尉官であっても出来ていないことがあります。永遠の課題のひとつです。

・これらにつき、内政をしているタイミングで「も」出来ていないのが下士官層
・これらにつき、軍当てのタイミングで出来ていないのが尉官層
・たとえ何が起こっても、無意識的にできているのが佐官層
 と簡単には割り切れないでしょうが、イメージとしてはある程度正鵠を射ていると思います。
 余談ですが、ある将官の場合、引き撃ちする3秒の合間に農民を動かしてたりします。頭おかしいと私からしたら思います。ここらへんの、上位層との感覚の違いをわかっておくことが大切です。


○農民の動かし方の参考動画

 1の時代は、とにかく肉を集めて2の時代にどれだけ早く入るかというのを意識しましょう。

・1の時代の動き方の基礎
(http://www.nicovideo.jp/watch/sm6828578)



・肉寄せの技術 
(http://www.nicovideo.jp/watch/sm11601386)




1-4.マップ・資源を把握する

 さて。
 農民の動きや肉寄せなどを意識しはじめると、マップの特性とか、どのマップには家畜がいるのかとかを知りたくなってきます。
 そのためのマップ紹介ブログがこちら。


1-4-1.標準マップの把握

 http://aoe3maps.uchi-pocket.net/


1-4-2.動物のTips

・ゲーム開始10秒までは肉が遠ざからないからとっとと撃つ(全てのマップ)
・ゲーム開始11秒以降は肉寄せが必要(ただしアジアマップの初期肉、イスパニオラの2nd肉・3rd肉を除く)
・バイソンやオオツノシカ、ゾウなどの大型動物は農民ショット3発以上必要(ただしクルールを除く)



1-4-3.家畜のTips [basic] (引用元:tyaiさんによる家畜考察zipファイル)

・牛・羊・ヤクなど、本陣までお持ち帰りできる家畜がいるマップは知っておかないと損です。

 アラウカニア:特殊 TC(町の中心のこと、以下同じ)付近に6匹の家畜が囲われており、更にマップ中央にプレイヤー数×4匹の家畜が3匹ずつの群で生息する。
 カリフォルニア:特殊 TC付近に羊が2~8匹のランダムで自軍所有化されている。

この上記2マップは特殊です。初期家畜は自軍所有化されていますが、これをTCに寄せておかないと、奪われデリートされることになります。

 モンゴル:牛18匹 とりあえず歩いてたら出会う。斥候をうまく使う奪い合いゲーム。
 テキサス:牛12匹 比較的公平にわいてる。
 シルクロード:牛10匹 モンゴルタイプのシルクロードにのみ。
 ペインテッド砂漠:牛8匹 ちょっと偏ることがある。交易付近パターンか画面端パターン。
 デカン高原:牛8匹 中心の地面の色の違う円に沿うように8匹いる。
 五大湖:羊12匹 偏りすぎ。もう運ゲー状態。
 サグネー:羊12匹 かなり偏って沸く可能性が高い。壁際によくいる。
 ニューイングランド:羊8匹 かなり偏って沸く可能性が高い。海の島に沸く可能性もある;;
 パタゴニア:羊8匹 かなり偏る。
 イスパニオラ:羊4匹 家畜の数の割に沸く場所の候補が多い。

また、スーの探索者範囲攻撃で、家畜を巻き込んで殺していきます。
スーとの家畜争いはその速さにおいて負けるだけでなく、
仮にこちらが所有した後も巻き込みSATSUGAIされてしまう可能性があるため、本当に難しいです。


ここまでは資源の内の「肉」だけを見てきました。
しかし当然、肉以外にも「木」や「金」にも農民を割り振って資源を集めなければなりません。


1-5.資源価値という考え方

 農民1人が1秒間にどの程度の資源を集めることができるか知りましょう。

・資源採取効率

 農民1人が1秒あたり、肉はだいたい0.8(果実の木と桜桃園はだいたい0.6)、木0.5、金0.6をとること(フランス、オランダ、インド以外)
 詳しい数値は、こちら(http://tournament.jpn.org/modules/xpwiki/365.html)。

 つまり、カードで木を搬送するのが一番お得(言い換えると、カード肉700とカード木700では価値が違う)ということが分かります。

 農民の割り振りをしっかり考え、適切な人材の配置を考えましょう。


1-6.暇農民を生まないための方策

 とはいえ、しっかり農民を割り振ったとしても資源を採取し終わったら、農民は棒立ちしてしまいます。
 いわゆる「暇農民」状態、資源をとってくれません。指示待ち人間ばかりです。ひどいものです。

○暇農民を生まないための方策

【方策1:行動予約】


 「行動予約」をきちんと使いましょう。

・shiftキーを押したままクリックをすることで「行動予約」ができます。

 詳しくはこちら(http://www5e.biglobe.ne.jp/~yueyue/tipsa1.htm#1)。
 他のshiftキーの効果は、こちら(http://tournament.jpn.org/modules/xpwiki/77.html)も詳しいです。
 行動予約は、農民だけでなく建物の連続建築などにも役立ちます。是非使えるようにしたいですね。

【方策2:ホットキーの活用】

 全暇農民を選択できるホットキーというのがあります。
 「オプション」→「ホットキー」→「ユニット選択ホットキー」→「待機中のすべての町の人を選択」

 これで暇農民が生まれてたら、一瞬でまとめて操作できるよ!やったね!

 私の配信でこの話をしてたら
 マウスのサイドボタンがある人はそこに割り当てている人もいるようです。
 少なくとも、全暇農民ショートカットキーは何かしらのキーに割り当てている人は多いようです。


1-7.効率的な農民の割り振りを目指す

○軍を生産するための農民の割り振り

 マスケを作るには、肉75・金25が必要です。
 また、ドラグーンは肉90・金90が必要です。
 では、ドラグーンを生産するには、農民10人を均等に肉・金に割り振ればそれでいいのでしょうか?

 答えはNoですね。

 各資源ごとに、農民の採取効率が違うことは前述しました。
 また、農民(肉100)は継続的に生産しなければなりませんし、家(木100)枠も絶対に必要になります。

 どういう割合で作ればいいのか。
 それを知るためのブログが

 あおえさん? http://aoesan.iinaa.net/index.html です。

 全ての文明のユニットの必要な資源量(コスト)、「生産回し早見表」による割り振りまで網羅されています。
 このブログを熟読し、効率のよい資源配分を身につけましょう。

・あおえさん?ブログは「原住民」や「傭兵」についても情報があります。
・「マップ(別サイト)」でマップの情報にもすぐ飛べます。
・これあまり知られていない気がするんですが、実は「ユニットのタイプ」でアンチ関係も勉強できます。
・つまり、あおえさん?は超お役立ちサイトです。OPすぎます。



以上で内政編は終わりです。めちゃくちゃ多い分量です。なぜなら、aoe3の特色はまさにこの内政にあるからです。農民操作を最適化していくことが(なかなか出来ることではありませんが)上達への近道です。


次回は、探索者について取り上げます。



/////

記事リンク
 ベーシックシリーズ

  初心者・下士官のための知識のいろは1 –内政-  ←今読んだのはこれ
  初心者・下士官のための知識のいろは2 -探索者-
  初心者・下士官のための知識のいろは3 –軍ユニット-
  初心者・下士官のための知識のいろは4 –戦略-
  初心者・下士官のための知識のいろは5 –ナンバリング・ホットキー-
  初心者・下士官のための知識のいろは6 –軍操作-
  初心者・下士官のための知識のいろは7 –建物-
  初心者・下士官のための知識のいろは8 -時間・その他Tips-

 アドバンスドシリーズ
  尉官のための知識のいろはプラスワン1-内政・建物-
  尉官のための知識のいろはプラスワン2-軍隊・海-
  尉官のための知識のいろはプラスワン3-スコア・原住民・Tips-
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://zipgo.blog129.fc2.com/tb.php/429-f9c9fb52
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。